新年、いろんなことを感じてください!

   

vol.893

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
あけましておめでとうございます!

 

年末年始はどのような過ごし方をされましたか?
新年はどんな幕開けでしたでしょうか?

 

私はというと、毎年恒例の紅白歌合戦を見ながらの
まったりした年越しでした。

 

正直、最近の歌手のことはよくわからないのですが、
イベントとして見たときの紅白歌合戦ってすごいですよね〜。
毎年毎年のことですが、
やっぱりすごいなぁと思いながら見ています。

 

●紅白すごいところ

 

先にも書きましたとおり、
最近の歌手事情はほとんど存じ上げておりません。

なので、新しい歌手の方が出ていたとしても、
その方の背景は全然知りません。

どれだけヒットした曲なのか、
どんな人に支持されている歌手なのか、
そういうことは全然知らない状態でテレビを
ぼんやり眺めているわけです。

 

それでも印象に強く残る歌手の方っているわけで、
歌手の方々も視聴者や他の歌手との勝負なわけなんですよね。

 

 

個人的に昨年の紅白で最も印象に残っているのは、
石川さゆりさんのステージ。

弦楽器のアンサンブル+和楽器の合奏+
布袋さんのエレキギター+石川さゆりさんの歌

こんなごちゃごちゃでそれぞれが主張する音楽を
スッキリまとめて聞かせてくれたNHKの技術力ってすごいなぁと
感心してしまいました。

他にもステージの転換のスムーズさとか、
眼を見張るところはたくさんあって、
やっぱり紅白ってすごいって思うんですよね。

 

●何を見るかはそれぞれ

 

ダンスをやっている友人は、
紅白歌合戦ではバックダンサーの動きが気になって
仕方ない、と言っていました。

やっぱりこれは職業柄なんでしょうね(笑)

 

 

同じものを見ていても感じることはそれぞれです。

何が正解でも間違いでもありません。

 

音楽は特にいろんなことを感じれる幅のある芸術です。

ステキな音楽にたくさん触れることも大切ですが、
触れた音楽で何を感じたかも大切だと思います。

 

新年があけたこのタイミング。
今年はいい音楽にたくさん触れてほしいなと思うと同時に
音楽でいろんなことを感じてもらいたいなって思います。

そんな場を作ることのお手伝いをたくさんしていける
一年であればうれしいですね。

 

今年も音楽といえば我々と思ってもらえるくらいに、
たくさん関わらせてもらえればと思っていますので、
どうぞ一年よろしくお願いいたします!

 

 

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 音楽について