クリスマスの楽譜って●●なんです

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

ハロウィンが終わり、街はぼちぼちクリスマスモードに
変わっていく頃だと思います。

そんなタイミングで平瀬楽器の店頭では
すでにクリスマスの楽譜を販売しています。

 

●楽譜

 

「え?もうクリスマス?」って言われがちなのですが、

どうしても楽譜という性格上、ドンピシャの
タイミングではなく、少し早めに販売しないと
練習する時間が取れないんですよね。

なので実際には10月の末ぐらいから
店頭にクリスマスの楽譜が並び始めます。

ただ、このクリスマスの楽譜については
注意していただきたいことがあります。

それは一期一会、と言うことなんです。

 

●一期一会

 

クリスマスに限らず、
卒業式や入学式、バレンタインやウェディングなどの
季節系の楽譜というのは製作冊数がそもそもそれほど
多くないらしく、

一度売り切れてしまうと、次の注文しても
品切れで納期未定という返事が返ってくることが
多いんです。

特にクリスマスの楽譜はその傾向が強く、
売れたので再び注文としても、次に入荷するのに
時間がかかることがとっても多いです。

下手すると来年の今頃入荷ということに
なっちゃうこともあるんです。

 

なので、クリスマスの楽譜については、
お気に入りの曲を見つけたら
すぐにお買い求めいただくことをオススメしています。

 

次でいいわ、と思ったらもう手に入らない。

手に入ったとしても来年、ってなっちゃう
可能性があるんですよね。
ウソみたいな話ですが。
これからクリスマスの楽譜を見られる可能性が
高くなると思います。

手にとられたその楽譜はもう次には手に入らない
可能性が高い楽譜なんです。

特別希少なものではなかったとしても、
季節モノ…特にクリスマス楽譜については
十分にご注意くださいね!

 

 

平瀬楽器のLINEに登録してください♪
楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回お届け!

PCでご覧の方はこちらを
クリックしてください♪

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 楽譜のこと