好かれる人が支えられる人

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

昨日は自遊空間Amiで行っている
アマチュアの弾き語りライブに、
はるばる沖縄からプロのミュージシャンの方が
ゲスト参加されました。

 

●さすがプロ

 

アマチュアの演奏はやはりアマチュアです。

歌が上手い人もいれば、ギターが上手だなぁと
思う人もいるのですが、
やはりトータル的にはアマチュアです。

自分の楽しみの域を出ていない方が
多いです。
もちろんそれは悪いことではありません。

 

しかしやはりプロの方が入ると場は
ピリッと引き締まります。

歌も上手ギターもお上手で、たった30分の
ステージではありましたが、
とても楽しいステージでした。

 

 

アマチュアの方で上手な人はたくさんいます。
しかしアマチュアとプロの大きな大きな
違いというのは覚悟の部分なのかなぁと
思ってます。

昨日もその方のMCの中で

「私は毎日こうやって全国を回って
歌を聞いてもらったり、CDを買ってもらったりして
生活をしています」

とおっしゃっていました。

この覚悟がやはりアマチュアとプロの
違いなのかなぁと思うんです。

 

●礼儀正しく

 

昨日の出演者たちは基本的にみんな
礼儀正しい子達ばっかりだったので、
ひどい事は全くありませんでした。

でも、出演者の中でそのプロの方が1番真摯に
お世話になってありがとうございましたと
言って帰ってくださいました。

やはりプロの方というのは人のつながりを
大事にします。
そうじゃないと毎日全国を回って
歌を聞いてもらったりCDを買ってもらったりで
生活をするなんて事はできないんですよね。

この辺がきちんとできるかできないか
というのがアマチュアとプロの違いなのかなと
思います。

 

●技術じゃない

 

技術がどうのこうの言われる方が
いらっしゃいます。
もちろんそれはそれで大事です。

 

でももっと大事なのは関わり方です。

人に好かれる人が人から支えられる。

これはプロでもアマチュアでも
一緒じゃないでしょうか。

ベテランの方の姿勢を見て
我が身を振り返ったライブでした。

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 考えていること