おせっかいをしていきます

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

 

先日ある幼稚園にお声をかけていただき、
伺ってきました。

要件は運動会で使う音響の相談。

 

街中の幼稚園なので運動会をするのは自前の
グラウンドではなく、地域の公園をお借りして
行われているそうで、そういうところには
当然ですが音響のシステムはありません。

でも運動会を行うとなるとマイクやBGMは必須。

どうしたらいいんだろう?というご相談でした。
こういった場合、いろんなパターンが
考えられますが、今回お答えしたのは
先生方でも扱える程度の簡単な
音響システムの貸し出しでした。
それは問題なくすんなり通ったのですが、
次の問題は電源。

なんとその公園には電源がないんだそうです。
さすがに電源がないと音響も何もできません。
電池で動くようなスピーカーもありますが、
そんなに大きな音が出るわけもなく、断念。

次は発電機をレンタルしている業者さんを
探して、料金を調べて提案。

 

色々と手を回して最終的になんとか運動会
当日に間に合うような手配が完了しました。

本来業務でいうと、音響システムの提案までを
すればいいんでしょうけど、
それを何に使うかまでを考えるとトータルで
提案しないとダメですよね。

 

ネットではなく地元の業者だからこそできる
こういったお節介的なトータルの提案って
大切かなぁと思っています。

これからも気をつけて、いろんなおせっかいを
していきたいと思います。

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - サービスについて