音楽とはなんでしょうか?

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

突然ですが。

あなたにとって音楽ってなんですか?

 

●声・曲・音楽

 

だれかの歌声を聞いたり、

あのメロディを耳にしたりすると、

いろんなことをブワッと思い出したりしたこと

ありませんか?

 

記憶と結びついて、音楽が引き金となって、

気持ちも動かされる。

 

それって音楽の持っている力なんだと思うんですよね。

 

 

全然知らない曲でも聞いていて楽しいなと思ったり、

悲しいなと思ったりするのも、

コード進行云々ということよりも、

これもやっぱり音楽の力だと思うんです。

 

 

今度は演奏する立場で、

めちゃくちゃ難しい曲に立ち向かって、

この仕上げようとする気持ちを生み出すのも、

これまでとは形は違いますが、

これも音楽の持っている力なのかなと思うんです。

 

 

●音楽って?

 

Time is Money、時は金なり

っていいますよね。

 

それと同じで音楽って力なんじゃないかな

って思うんです。

 

 

音はそれ一つ一つは本当に小さなものです。

しかし音が集まって音楽になった途端に

力を持つんです。

人間の気持ちを動かす力を持つんですよね。

 

だから、音楽ってすごい。

音楽って力だと思うんです。

 

 

●力の使い方

 

音楽が力だとすると、

その力をどのように使うのが一番いいのでしょうか?

誰に聞いてもらうのがいいのでしょうか?

自分のためだけに持っていていいのでしょうか?

 

その答えは正直なところわかりません。

 

でも、彼は誰かに聞いてもらいたいから曲を作り、

披露し、多くの人に気持ちを伝えてきました。

それをしてきたから多くの人に支えられてきたんだと思います。

 

 

●お通夜

 

昨日、お通夜に行ってきました。

あるミュージシャンのお通夜でした。

多くの人が来られているお通夜でした。

 

お通夜自体は普通のお通夜でしたが、

お坊さんの読経が終わったあと、

彼らの曲がBGMに流れはじめたんです。

 

そしたら急にこれまでのいろんなことを

思い出してきたんです。

周りの人たちも同じような感じでした。

 

 

悲しい。

けど、音楽ってすごい。

音楽ってこんなに力を持っているんだ。

っていうか、音楽って力なんだ。

 

そんなことに気づかせてもらえた夜でした。

 

翌日は奇しくも音楽に果敢に取り組む皆さんの

特別なコンサートの日。

これもまた音楽が結んでくれた縁なんでしょうね。

 

 

改めて、音楽の素晴らしさ、

音楽の強さを一人でも多くの人に

伝えなきゃいけないんだなって思った夜でした。

 

それが誰かのお役に立てるということなんだろうな、

と思った夜でした。

 

 

 

 

 

 


【兵庫三田ピアノアカデミー 第5回修了コンサート】

と き:2018年2月4日(日)14:00開演(13:30開場)
ところ:神戸市立北神区民センター ありまホール
入場料:1,000円
☆チケットのご予約・お問い合わせ等はこちらから

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 考えていること