「考える」って、どう考えてる?

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

話すことと書くことではどちらが考えがまとまりますか?

 

●新しい手帳

 

時期的に来年の新しい手帳の準備を

されている方も多いと思います。

ぼくもご多分に漏れず新しい手帳を

買い求め、少しずつ来年の予定を

書き込んでいっている最中です。

 

ただ、年間目標とかはちょっと時間を

取らないと考えれないので空白のまま。

目標のない状態で、とりあえず決まっている

行事とかをガシガシと書き込んでいっています。

 

 

●毎日のブログ・メルマガ

 

このメルマガが210号。

ブログは1年と4ヶ月続いています。

 

書くこと自体は習慣になっており、

一日の中のどこかで40~60分程度、

書くために捻出するのが普通になっています。

 

最初はこの時間の捻出がなかなか大変でした。

夜、仕事を終えてから書いている頃は、

どうしても優先順位が低くなり、

一日の終りのギリギリのタイミングで

書き上げることも多かったです。

 

でも、最近は朝に書くことがほとんどで、

逆に朝に書かないと気持ち悪い感じに

なっています。

これが習慣化の強いところですよね。

 

 

●showroom

 

ここではあまり告知はしていませんが、

実は1ヶ月ほど前にshowroomの配信を

はじめました。

まだまだ手探り感は否めませんが、

ステージに立ちたい人に向けて

毎日色んな話をする配信を心がけています。

 

 

そこでたまにタイミングが前後して、

showroomの配信中に喋りながら

今日のブログやメルマガの内容を

考えることがあります。

 

これが意外にしっくり行くことが多いんです。

 

ノープランで話し始めているはずなのに、

だいたいの内容が定まり、約20分程度の

配信の中で結論まで確定するんです。

配信が終わったらそれを文字に起こすだけ。

 

もちろん細かい部分は忘れちゃってる

こともありますが(笑)、

頭のなかにだいたい出来上がっているので

キーボードを打つ手もスムーズで

時間短縮につながってたりします。

 

 

●黙って考えるだけじゃないのね

 

年間目標を考えるというのは

ぼくにとっては一大行事で、

それなりに時間を取らないと出来ないと

思いこんでいたのですが、

 

実は考えるというのは

黙ってじっくり考えるだけじゃなく、

話をしていても考えられることも

あるんですよね。

 

相手がいなかったとしても

コトバを口にするだけで考えがまとまる、

なんてことも十分に考えられます。

showroomがまさにそうです。

 

 

考え事をする時間をとるといっても

なかなか忙しい毎日の中では

難しいことが多いのですが、

 

考える方法を一度少し考えてみる

というのも、いいかもしれませんね。

 

 

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 考えていること