ピアノの魅力とピアノに向かう人の魅力がギュ〜ッと詰まったコンサートでした!兵庫三田ピアノアカデミー修了コンサート

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

今日は兵庫三田ピアノアカデミーの修了コンサートでした。

アカデミーって?

 
兵庫三田ピアノアカデミーとは、より高いレベルでの演奏を求めて集まったピアノ学習者たちが、ピアニストの赤松林太郎先生と東桂子先生のレッスンを定期的に受講して切磋琢磨している特別なクラスなんです。

スタートした当初は地元や近隣の方が多かったのですが、現在では超人気のクラスとなってしまったため他府県の方がどんどん増えてきております。
ちなみに今期は愛媛県や山口県、岡山県などから毎月のようにレッスンに通っていただいている方々がいらっしゃいます。

そんな皆さんが全国各地のコンクールなどに積極的に参加し、立派な成績を収めてこられています。そんな皆が集まっての今日は期末の修了コンサートでした。

 

スーパー小学生

 

ご指導いただいてます赤松林太郎先生は三田だけではなく全国各地でレッスンを行われています。赤松先生のレッスンであれば多少遠くても行きます!と言う方が多く、今回の修了コンサートにも広島県や長崎県、そして北海道からも先生のご推薦という形で特別にご参加いただいた方が数名いらっしゃいました。

 

アカデミーの生徒さんは結構頻繁に顔を合わせますのでなんとなく性格は掴んでいるつもりなのですが、広島や長崎、北海道の子たちは今日初めて見る・もしくは2回目という感じの子たちです。

正直どんな性格なのか全然わかりません。レッスンの様子や実際にピアノに向かってる様子だけしかわからないんです。

それでも漂ってくる落ち着き感とか演奏技術の凄さからは「スーパー小学生」や「スーパ中学生」という言葉しか出てきませんでした。(もちろんアカデミーのみんなもすごいんですよ)

 

特に北海道から来てくれたHさんは現在小学校6年生。すらっと背が高く、色白で美人。

演奏はというと大人顔負けのびっくりするくらいの演奏を披露してくれます。

北海道から三田まで自分1人でやってきてレッスンを受け、コンサートに出てそして帰っていきました。海外だって1人で行っちゃうそうです。小学6年生ですよ。彼女には本当にびっくりしました。こんな子いるんですよね〜。

 

超長時間

 

アカデミーの皆も地元の発表会ではトリを飾るような子たちばかり。

そんな皆が「自分の好きな曲を好きなだけ弾いてください」というかなり無茶なお題を与えられ、持ち寄った曲でのコンサートです。当然演奏時間は長く長くなっていきます。

 
通常我々が開催する発表会であれば、大体15人で50〜60分程度のイメージで考えて構成をするのですが、今日は講師演奏をしてくださった赤松先生を含めて16人の出演者で4時間という超長時間のコンサートでした。

しかし長く長くて疲れた〜というのはまったくなく、とにかくレベルの高さに舌を巻いた!そんなコンサートでした。

 

よかった!みんなに聞いてほしかった

 

確かに4時間のコンサートは長いと思います。ちょっと小さなお子さんにはしんどかったかもしれません。

しかし自分たちのすぐ手の届くところにそういったすごい演奏をするお手本がいるんだということを知ってもらえるキッカケになったんじゃないかなと思います。

 

この兵庫三田ピアノアカデミーは当店の中でも本当に特殊なクラスです。

でもこのクラスを持たせてもらっているということが当店にとっても励みになっているんです。

 

 

小さな身体で10分を超える演奏を披露してくれたあるお子さんは、演奏を終えて舞台袖まで戻ってくる最中に大きな大きな息をふーーっと吐きだしていました。

それくらい彼女にとって今日のステージがプレッシャーだったんだと思います。しかしそのプレッシャーを跳ね除け、立派な演奏をしてくれました。体力的にも精神的にもきつかったと思います。その極限までがんばった様子がその一息に現れていました。

 

ピアノを演奏する目的は、コンクールに出るとか音楽学校に進学するとかそういうのばかりではありません。しかし、どういった理由で始めたか如何に問わず、この演奏会はすべてのお子さんや保護者のみなさんに聴いてもらいたいなと思いました。

今日出演してくれたみんなはそれぞれ必死に努力して積み重ねてここまでやってきました。「あの子たちは特別だから」とか、そういうんじゃないと思うんですよね。

 

この修了コンサートはピアノを始めた皆さんにとって、きっと何かの目標になると思うんです。

来年開催の際には少しでも聞いてもらって、ピアノっていいな、がんばったらあれくらい上手になれるんだな、って思ってもらえればうれしいです。

 

 

今日はとっても素晴らしいコンサートに関わらせていただいてとってもとっても幸せでした。日頃ご指導いただいている先生方、そして支えてくださっている保護者の皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました!

 

 

 

 

☆平瀬楽器のLINE@ができました!☆

問い合わせにも24時間対応可能です。

ぜひお友だち登録してくださいね!

スマホでご覧の方はこのボタンをタップするだけ♪
友だち追加数

PCでご覧の方もクリックしてくださいね♪

 

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - レッスンについて, イベントレポート