いよいよ明日!赤松林太郎インヴェンションとシンフォニア オンラインコンサート(第2夜)

   

vol.2101

平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

いよいよ明日に迫りましたこちらの配信コンサート、
もうお申し込みはお済みでしょうか?
https://kipz.fun/mall/event/1564

 

 

当店で行っています配信コンサートは
大きく分けて2種類あります。

ひとつはYouTubeを使って、
誰でも無料でご視聴いただけるコンサート。

もうひとつは有料のコンサート。

 

明日お届けする赤松林太郎先生の
「バッハ インヴェンションとシンフォニア
全曲演奏 第2夜」は有料の方のコンサート。

 

もうすでに多くの方からお申し込みを
いただいており、
明日の配信を今か今かと
待ってらっしゃいます。

 

 

有料の配信コンサートというと、
会員登録が必要だったり
クレジットカードの登録が面倒だったりと
ハードルがいくつもあるイメージなんですが、

いま平瀬楽器が使わせてもらっている
KIPzというサイトはこういった登録が
限りなく少なくて扱いやすいんです。

 

ですので7月に行った初回配信の際も
それほどトラブルなく
多くの方にご視聴いただくことができました。

 

配信だからということで
二の足を踏まれている方も、
ぜひ今回はチャレンジしてもらいたいなぁ
と思います。

 

 

なお、このコンサートは配信から
2週間アーカイブ視聴が可能です。
普通のコンサートであれば
一回聞いたら終わりなのですが、
アーカイブだと何度も何度も
くり返し聞くことができます。

これも魅力ですよね。

 

 

今回はインヴェンションの6番から10番、
シンフォニアの6番から10番を
お届けする予定になっています。

 

ピアノ学習者にとって避けて通れない
インヴェンションとシンフォニアの
参考演奏のひとつとして聞いていただきたいのと、
バッハがこの作品に込めた思いや背景なども
知る機会になります。

 

お申し込みはアーカイブ配信期限ギリギリまで
可能ですが、やっぱりライブで見てもらったほうが
いいかなぁと思いますので、
ぜひ明日の夜ご覧いただければと思います。

 

お申し込みお待ちしています!

 


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務・コンサートの配信業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。2013年からYouTube、2021年からはtiktokもスタート。2021年配信専門部門「HG動画配信サービス」を立ち上げる。

 - ライブ配信, 音楽会・コンサート