配信コンサートの作り方(その4)

      2021/03/01

vol.1591

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 
 

動画を配信しようと思うと
カメラが必要になります。

今はノートパソコンにカメラが
付いているものも多くありますが、
画質はよくなく、
コンサートの配信なんかには向きません。

最低でもウェブカメラもしくは
普通のビデオカメラが必要になります。

 

●つなぎかた

 

ウェブカメラの場合は
USBでつなげることができますので
何も考えずに接続できると
思うのですが、

 

普通のビデオカメラの場合
USBでつなぐというのは
ちょっと難しいなことかもしれません。

 

一応今売られているカメラのほとんどは
USBの端子が付いているはずです。

でも、それらの端子はデータを
取り込むための端子であって
動画を送るためのものではない
というのがほとんどです。

ではどうすれば良いのでしょうか。

 

 

それはビデオキャプチャーというものを
使います。

カメラとパソコンの間に
ビデオキャプチャーを挟むことで
動画をパソコンに送り込むことが
できます。

またそのビデオキャプチャの
種類によっては複数台のカメラを
使うことができ、

カメラを切り替えて
アングルを触ったり、
面白い画像を作ったり
することができます。

 

●キャプチャ

 

キャプチャもそれぞれ
いろいろな種類があります。

パソコンの中にボードとして
組み込むものもありますし、

簡単にUSBで繋いでOKと
いうものもあります。

複数台のカメラを
切り替えるようなキャプチャも
あります。

 

値段の安いものはどうしても
簡単な性能になってしまいますので、

どういったことに
使いたいかを考えて
機種選びをしていただければ
いいんじゃないかなーと思います。

こういう時は評価をじっくり見て
選んでいただくのが安心です。

 

 

昔と比べると機械が安くなった
といってもまだまだ高い商品です。

じっくり選んでくださいね。

 

 

次はこのカメラを使う際に
結構重要なケーブルの話を
したいと思います。

 


 


【2021年春の無料体験レッスンスケジュールが発表されました!】

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■気になる新商品を開封&レビューライブ!

 

 

 

 

 

 

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務・コンサートの配信業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。2021年配信専門部門「Echo動画配信サービス」を立ち上げる。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 動画