誰が選ぶ楽器なの?

   

 

vol.1531

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!
  

3日間の研修が終りました。

 

●実力不足を痛感

 

いろんなことを教わりましたが、
ざっくりした感想はというと、
自分の実力不足。

忙しい日々のことにかまけてしまい、
大事にしないといけない技術を
若干でもおろそかにしてしまって
いたなぁという反省ばかりです。

流されたらあかん。
守るべきところは守らないとあかん。

そればかりでした。

 

今回はそれに気づかせてもらえたので
もう一度きちんとやっていこうと思います。

 

●高級アップライトピアノという選択

 

今回はアップライトピアノの
研修でした。

あくまでもグランドピアノへの
つなぎの意味だと思っていたのですが、

アップライトピアノでも結構深いなぁと
感じたのが正直なところです。

 

ベヒシュタインのアップライトピアノは
300万円します。

普通に考えるとヤマハのグランドピアノが
買える値段です。

これまでは、一体どんな人が
このピアノを買うのかなあと
思っていたのですが、
いろんなパターンが考えられるようです。

 

 

純粋に音楽大学に行ったり
コンクールに出まくるような人は
構造上どうしてもグランドピアノが
必要です。

アップライトピアノではコンクールには
勝てません。
これは仕方がない問題です。

 

しかし、
音の美しさだけを考えてみると、
中途半端なグランドピアノよりも
高級なアップライトピアノの方が
良い音がする場合があります。

 

ベヒシュタインのアップライトピアノは
音量も音色も非常に豊かでした。

趣味で音楽をされる方で
音色にこだわりをお持ちの方、
そして少々予算に余裕がある方であれば
このアップライトピアノを、というのも
選択肢に入るのかなと思います。

3日間じっくり触らせてもらって
その辺りを強く感じました。

 

良いものは良いということを
伝えていくのがこれからの
ぼくの役割かなと思います。

技術ももちろんがんばって
やっていきますが、
啓蒙する立場として
意識してお話ししていきたいな
と思っています。

 

とにかくいろんなものが
ガラッと変わった研修でした。

 


 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■フルートデュオのオンラインコンサート開催します!(しかもレクチャー付き!)

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - ピアノのこと, 楽器のこと, ヒラセトモキのこと