不要なものは不要と言える強さ

   

 

vol.1505

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!
 

その人にあったもの、
レベル相応のものってありますよね。

相談する相手も重要だなと感じてます。

 

●高額カメラ

 

コロナによる自粛機関より
ずーーーっと取り組んでいる
動画によるコンサート配信の仕事。

 

これまではとりあえず手元にある
ビデオカメラでやってきたのですが、

やっぱりもう少しいい設備が
必要かなということになり、

補助金にチャレンジすることに
しました。

 

補助金にチャレンジするにあたり、
カメラマンをやっている友人に
どんな機材を買ったらいいかなぁと
相談したところ、

あのカメラがいい、
あのレンズがいいと
いろいろ教えてくれました。

 

そのカメラ、かなり高額なものなので、
自分では絶対に買わないです。
買う候補にもならないと思います。

 

でも、せっかくのチャレンジなので、
これでいいかと記載した補助金が
見事通過。

いただけることになったんです。

 

 

ではではいざ注文、と
なったのですが商品は欠品中。

 

待てばいいかーと
のんびりしていたのですが、、

 

時間がたつにつれ、
色々考えるとこんな高価で
プロ用みたいな機材を
使いこなせるのかなぁと
不安になってきたんです。

 

●あっさり解決

 

で、昨夜。

東京で配信の仕事をしている
知り合いにこのあたりのことを
尋ねたところ、

的確なアドバイスをいただき、
あっさり悩み解決!

 

やはりカメラ自体は高機能では
あるものの、
ぼくにはとても使いこなせないであろう
ということが判明しました。

 

スペックが高くても
スキルがなければダメですよねぇ。

 

教えてもらえて感謝でした。
つながりに感謝です。

 

●不要なものは不要

 

平瀬楽器の行動指針には

 

お客さんにとって
不要なものは不要と言える
強さを持とう

 

というものがあります。

 

生徒さんにはもちろん良い楽器を
持ってもらいたいとは思いますが、

すべての人がヨーロッパのピアノを
持つ必要はありません。

弾きこなせる技術がないのに、
何十万もするギターを買う必要は
ないんです。

 

やっぱりその人の立ち位置や
やりたいことにフォーカスを当て、
必要なものを必要なタイミングで
提案することが大切です。

今回自分がその場に立つことになり、
つくづく大事だなぁと感じた次第です。

 

 

 


 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■楽器に使える!手が荒れない!安心安全な新商品発売開始!

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 動画, 楽器のこと