コロナでもいいこと

   

vol.1365

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!
 

昨日は朝から講師とZOOMでのミーティングを
3連続で行いました。
なかなかハードでした(汗)

 

●オンラインミーティング

 

コロナになってどうなったかを
振り返る機会がありました。

もちろん売上が下がったりして
大変だったのですが、

その中で唯一良かったなと思えたのは
オンラインでのコミニケーションが
非常にやりやすくなったということかなぁと思います。

 

 

これは世間的にもそうなのですが、
当店でもオンライン会議アプリのZOOMを
使ってのミーティングが非常に増えました。

 

これまではピアノの先生というと
ITに弱いというのが定番だったのですが、
このような状況では実際に会って
打ち合わせすることもできません。

必然的にオンラインでのミーティングを
選ぶことになり、
結果として平瀬楽器の講師の
ほとんどがほぼ問題なくZOOMで
ミーティングに参加できるようになりました。

これは非常に大きな収穫だったと思います。

 

同じようにオンラインレッスンにも
取り組みました。
これもやはり必要に応じて
いろいろなアプリに触れる機会になりました。

やはり必要でないことには
なかなか手を出せない。

必要でないことはなかなか覚えませんよね。

 

●いいこともある!

 

悪いことだけを見ていると
仕方がありませんが、

ZOOMを覚えた、新しいアプリを
使えるようなった、と
コロナ禍でもいいこともあったかと思います。

 

前向いて進んで行かなきゃいけない
タイミングではありますが、
よかったこと、できたことにも
少しだけ目を向けることができれば
もう少し力強く踏み出せるかもしれませんね。

 

そんなふうに感じた昨日の
ZOOMのミーティングでした。

 

 

みなさんはコロナ禍でいいことってありましたか?

 


 

2020年春の無料体験レッスンスケジュール発表!いよいよご予約受付開始です!

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■ピックいっぱいお見せします!平瀬楽器のショーケースライブ

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 考えていること, ヒラセトモキのこと