表の感情・裏の原因

   

vol.1363

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!
 
昨夜夕食を終えてからの時間に
24時間営業をしているスーパーに
行くことになりました。

 

●なんでも売ってる

 

数ヶ月前にできたそのお店、
ウワサでは広くてキレイでいろんなものが
売っていると聞いていたのですが、

実は行ったことがありませんでした。

昨日初めての訪問ということで
とってもワクワクして行きました。

 

 

行ってみると非常に明るくて、
小ぎれいで、楽しくて。

普通の生鮮食品以外にも文房具や薬品、
衣料品やキャンプ用品、ペット用品、
自転車やパソコン関係まで
いろいろなモノが売られていました。

 

特に何を買うつもりで
行ったわけでは無いので
カートを押しながらうろうろして、
ほーとかへーとか言いながら
歩いていたわけです。

いい社会勉強になりました(笑)

 

 

●なぜなのか

 

なぜあのお店は
あんなに清潔に見えるんだろう?
同じような品揃えのあっちの店は
そうじゃなく見えるのに。

 

帰りの車の中でそんな話をしていました。

 

清潔感というのは
きちんと整理整頓できているから
醸し出されるものですが、
他にも要因はあると思います。

 

たとえば照明。

そして天井の高さ、通路の広さなんかも
関係あると思うんです。

 

そんな風に見たものだけを
直接的に感じるのではなく、
何が原因になってそう感じるのか?を
考えてみるというのも
おもしろいかもしれません。

 

 

これはスーパーの様子だけじゃなく、
音楽でも一緒です。

 

なぜこのフレーズはこんなに
ドキドキするのかな?と思って
楽譜を眺めてみたら、
コード進行が原因だったっていうのは
よくある話です。

 

あの曲と同じ低音の形が使われているから
こんな風に感じるんだ、と
いうこともよくあることですよね。

 

見たまんま、聞いたまんまを
感じることは
決して悪いことではありませんが、

その裏側の原因のところまで興味を広げると
色んなものが見えてくるかもしれませんよね!

 

 

 


 

2020年春の無料体験レッスンスケジュール発表!いよいよご予約受付開始です!

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■ギターの教本ってどれがええの?楽器店スタッフが教える教本選び3つのポイント!

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 楽譜のこと