ヤマハ音楽教室で学ぶとこうなります

   

vol.1236

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

つい先日のことなのですが、
ネットでこんな動画を見つけました。

 

 

 

●特別なことじゃない

 

動画の内容は、
学校のチャイムの音階をモチーフにして、
ヤマハで学ぶ子どもたちが
各々アレンジをするという内容です。

 

これは、

音楽を学ぶことは幸せにつながるのか?

ということを研究された方の
記事に貼り付けてあったものなのですが、

ヤマハ音楽教室の魅力がギュッ~と
詰まった動画になっているな、
と個人的には感じます。

 

 

もしかしたらヤマハのことを
全くご存知でない方からすると、

これは特別な子どもたちが
やっていることなんだと
思われるかもしれません。

 

もちろん動画になっている
子どもさんたちは「よくできる部類」
の人たちでしょう。

 

でも、実はヤマハ音楽教室に
通われている生徒さんの多くは
大なり小なりこういったことが
できるんです。

 

レッスンの中でこういったアレンジや
作曲の訓練を知らず知らずのうちに
受けているんですよね。

 

 

●ピアノと音楽

 

ヤマハ音楽教室は
ピアノ教室ではなく音楽教室です。

音楽全般のことを学ぶ場です。

 

なので、小さい頃から
ピアノだけをやっているお子さんと
比べると、ヤマハの生徒さんは
ピアノの演奏技術は劣るかもしれません。

 

その代わり、
ピアノだけを学んでいては
絶対に身につくことのない
アレンジ力や作曲などの力を
身につけることが出来ます。

 

そして、その音楽力も
小学校高学年くらいからは
技術力に転化していき、

最終的にはピアノもエレクトーンも
上手に弾ける子どもたちが
育つようになるわけです。

 

 

●自分の曲

 

そんなヤマハ音楽教室の
もっともヤマハ音楽教室らしい
イベントだと個人的に思っている
ジュニア・オリジナル・コンサート(JOC)が
今月19日に開催されます。

 

 

 

このJOCは自作曲を自分で演奏する
コンサート。

 

この日発表される曲目すべてが
世界初演の曲ばかり。

 

子どもたちの心に止まった瞬間を
テーマにして、
ピアノやエレクトーンや、
うたなどで表現してくれる
とてもスペシャルなコンサートです。

 

ピアノが上手になるのが目的ではない。

コンクールに勝つことが目的ではない。

 

 

これは当社の経営指針に入っている
文言ですが、ヤマハのJOC活動に
非常に似ているなと思っています。

 

 

「音楽教育」というとざっくりしていますが、
あなたにとって大切にしたいところは
どういったところなのでしょうか。

 

子どもの無限の可能性を感じてもらいたいです。

ぜひJOCにお越しください!

 

ジュニアオリジナルコンサート

月日 2020年1月19日(日)

第1部 12:30~
第2部 14:30~

会場 兵庫県立有馬富士公園多目的ホール

入場無料

 


 

2020年春の無料体験レッスンスケジュール発表!いよいよご予約受付開始です!

 

 

兵庫三田ピアノアカデミー

第7期生 修了コンサート


 

日 時:2020年2月9日(日)13:30開演
会 場:神戸市立北神区民センター
ありまホール
入場料:1,000円

 

全国各地から集まった生徒さんによる一年間の成果披露コンサートです。

どんなコンサート?と気になった方は、こちらの記事をチェックしてください!

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

[4]フルートとオカリナの先生にインタビュー!

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - コンサート, ヤマハ音楽教室