何度もさらうのが結局近道

   

vol.1182

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 


 

平瀬楽器ではただいま
秋の個人レッスン入会キャンペーン実施中です!

11月末日までにご入会の方は、
なんと初月のお月謝が無料になるという
スペシャル企画!

もうすでに多くの方にお喜びいただき、
レッスンを始めていただいています。

この機会に、あなたも音楽はじめてみませんか?


 

 

昨日はとある勉強会に参加してました。

 

●あたまぐるぐる

 

珍しく車をかっ飛ばしていったのですが、
その車中のBGMはあるセミナーの音声でした。

これまでも何度も聞いているはずの
音声なのですが、
新しい発見ってありますよね。

っていうか、
ちゃんと聞けてないってこと
なんでしょうけど(汗)

 

 

昨日はそんな感じで新しい発見を
色々見つけながらの道中だったので、
そこからインスパイアされて

じゃあこれやったらええんちゃうの?
とかいうヒラメキもたくさんでした。

頭がぐるぐる回ってる感じでした。

 

 

もちろん勉強会でもたくさん学んできて、
やりたいことがいっぱい出てきたので、
目の前にやりたいことと
やらなくちゃいけないことが
山積みの状態になりました(笑)

 

 

●で、やりました

 

帰りの車中で、
じゃあこれやろう!と思ったことのひとつに
印刷屋さんへの発注というものがありました。

 

まちゼミのときに配ろうと思って
作っていたカンタンなチラシがあります。

 

これはその都度自分で印刷してカットして
使っていたんですが、

セミナー音声を聞きながら回転しだした
頭の中で、
このチラシの活用先をいろいろ考えていたら、

自分で印刷するよりも
印刷屋さんにお願いしたほうが
効率がいいのでは!?と思い、

店に帰ってきてすぐに発注をしました。
たぶん帰着後15分以内くらいの出来事です(笑)

 

もしかしたら時期尚早だったかも
知れないです。でも、そうじゃないんです。

まずやることが大切だと思います。
で、だめだったらやり直せば良いんですよね。

 

●何度もさらうということ

 

楽器の習得には必ず反復練習というのが
伴います。

 

何度も何度も同じ楽譜をさらう(練習する)
ことで指が回るようになりますし、
楽譜を何度も読むことにも繋がります。

新たな発見もあるでしょうし、
効率良い演奏方法も会得できることでしょう。

 

効率ということだけを考えると、
何度も何度も練習をするというのは
今風ではありません。

 

 

しかし、ただ楽譜を眺めて、
ここは指使いがどうとか、
この音形がどうとか、
うんちくを述べるよりも
まずは楽器を携えて楽譜に臨むことが重要です。

 

で、何度も何度も練習をして、
ダメだったらやり直す。

その繰り返しが本当の習得への
一番の近道だと思います。

 

 

すぐやる、あとで直す。

 

これはおそらくいつまでも使える
金言ではないかと思っています。

 

ぼーっとしていると忘れちゃうので、
常に心しておかないといけませんよね!

 

 

 

 

—-

 

いまはじめなきゃ絶対損!?

なんと初月の月謝が無料になっちゃう
超スペシャルなキャンペーンを実施中!

あこがれていた楽器を始めるチャンス到来!気になった方は、まずはこちらの記事をチェックしてください!

第2回 まちゼミin三田

11月30日まで、三田のいろんなお見せでいろんなことを学べるチャンス!

気になった方は、まずはこちらの記事をチェックしてください!

ビジネスユーチューバー|自社のprを絶対に成功させる活用法

日時:11月20日(水)19:00〜
会場:株式会社だいずらぼ

〒650-0022 神戸市中央区元町通4-6-21 ジュネスビル6F

講師:平瀬友喜(平瀬楽器)

詳しくはこちらをクリックしてください!

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆先生におすすめ!レッスンの記録ができる便利なレッスンダイアリー♪(122/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - 未分類