ひとり?チーム?学ぶ方って重要です

   

vol.1180

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 


 

平瀬楽器ではただいま
秋の個人レッスン入会キャンペーン実施中です!

11月末日までにご入会の方は、
なんと初月のお月謝が無料になるという
スペシャル企画!

もうすでに多くの方にお喜びいただき、
レッスンを始めていただいています。

この機会に、あなたも音楽はじめてみませんか?


 

昨日と一昨日の2日間、
ある研修に行かせてもらっていました。

 

●チームで考える

 

いつもよく行くのは数字の勉強をする研修
なのですが、
今回参加したのはTOCというもの。

工場の生産性を良くするために
何をしたらよいかを考える、

ということを背景に仕事のやり方とかを
考え直すというものです。

 

 

今回は知り合いの会社が
社内研修をするのにゲストとして
お邪魔させてもらいました。

 

 

社内研修ですから
当然社員さんが多いわけです。
全体の2/3は社員さんでした。

 

で、ゲスト側も今回は社員さんと一緒に
来てくださいというルールだったので
経営者は4人だけ。

いつも経営者だらけの中で
研修をうけているので逆に新鮮でした。

 

 

●話しをする時間

 

今回の研修はチームでモノを作って、
工場の生産性を高めるのが目的です。

つまり、自分ひとりで何かを考えて
自分一人で意思決定をするようなものではなく、
チームで考え、決めなくてはいけません。

 

当然そのための話し合いの時間が
多く取られます。

うまく行けばみんなで喜び、
逆ならみんなで悩む。
アタリマエですが、チームっぽい空気感が
自然と作られていきます。

 

これってとってもいいなぁと思いました。

 

 

 

今回、うちは奥さんと一緒に
参加させてもらいました。

 

チームも一緒ですし、
行き帰りの車も一緒です。

 

その間に色々なことを話ししました。

研修の感想。
そこから派生して思ったこと、考えたこと。
仕事のこと。etc。。。

 

いろんなことを話しすることで
互いにより理解が深まったように感じます。

 

 

結論としては、やっぱりこういう研修って
一人で受講するより複数で学ぶのも正解なんだな
ということでした。

 

 

●互いに高める

 

ヤマハ音楽教室の幼児科は
必ず保護者同伴でのレッスンになります。

これはお子さんが小さいから手がかかる、
という理由もありますが、
その深層にはきっとこのチーム感があるんだと
思います。

 

 

保護者もお子さんと同じ目線で
一緒にレッスンを受けてもらい、
感じたことをお互いにぶつけ合う、共有する。

そうすることで学習効果が高まると思うんです。

 

幼児科以降のレッスンや個人レッスンの場合は
一緒にレッスンに入ることは難しいかも
しれませんが、

間接的な形でもいいので
レッスンの時間を共有すると、
いろんな変化が生じるように感じます。

 

 

一人ではなくチーム。

そういう形で関わることで高め合い、深め合う。

そんな形でレッスンを受け止めてもらえると
いいかもしれませんね。

 

 

—-

 

いまはじめなきゃ絶対損!?

なんと初月の月謝が無料になっちゃう
超スペシャルなキャンペーンを実施中!

あこがれていた楽器を始めるチャンス到来!気になった方は、まずはこちらの記事をチェックしてください!

第2回 まちゼミin三田

11月30日まで、三田のいろんなお見せでいろんなことを学べるチャンス!

気になった方は、まずはこちらの記事をチェックしてください!

ビジネスユーチューバー|自社のprを絶対に成功させる活用法

日時:11月20日(水)19:00〜
会場:株式会社だいずらぼ

〒650-0022 神戸市中央区元町通4-6-21 ジュネスビル6F

講師:平瀬友喜(平瀬楽器)

詳しくはこちらをクリックしてください!

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆先生におすすめ!レッスンの記録ができる便利なレッスンダイアリー♪(122/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - ヤマハ音楽教室, MG研修