ピアノ選びのセミナー開催します!

   

vol.1120

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 

こんなセミナーを開催しようと計画中です!

 

●解体ショーから

 

夏休みに入ってすぐに開催しました「ピアノ解体ショー」。

今年始めてピアノ解体ショーの第二部として
「間違わないピアノの選び方」というミニミニ講座を
挿入したところ、結構好評だったんです。

 

その第二部だけを取り出して
セミナー形式にしたものを
9月に開催しようと計画中です。

 

●ピアノって

 

そもそもピアノって皆さんよく知っている楽器なのに
見えない・わからない部分が多いじゃないですか。

音を出すという観点から見てもそうですし、
選ぶという視点からでも
一般的には見えにくい部分が多い楽器だと思います。

 

ギターやトランペット、サックスなどの楽器であれば
奏者がメンテを行い、奏者が楽器の良し悪しを判断します。

なので、この楽器がおすすめ!というのも
奏者自身が自分の感覚で判断できます。

 

しかしピアノという楽器はピアノの先生やピアニストは
演奏や指導をするのが担当。
楽器本体に関わる部分は調律師が担当します。

 

もちろん演奏者にとっていいか悪いかというのは
判断できると思うのですが、
それが理屈に通っているかというとそれはまた別です。

 

●調整は理屈

 

ピアノの調律や調整は理屈です。

だから基準の寸度や、こうあってほしい
という理想の姿があります。

そこから逆算してみると、
こんなピアノは選んではダメというのが見えてきます。

 

いくら見た目が美しくても、豪華だったとしても、
中身がボロボロでは
長く使ってもらえない楽器かもしれません。

 

どれだけ安くなっていたとしても
ピアノというのはなかなか買い替えをする
楽器ではありません。

 

だったら最初の一台のときに
間違いのないように選んでもらいたい。

そんな事を考えてのセミナーを作りたいと思っています。

 

他にもこの時期だからこそのお買い求めの方法など、
ありったけの情報をお届けしようと思っていますので、
ご興味ある方はぜひご参加してもらいたいなぁと思っています。

 

日程等固まれば告知させてもらいますので、こうご期待!

 

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆発表会の諸注意事項(おまけ的動画)(94/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 調律のこと, ピアノのこと, ニュース・お知らせ, 考えていること