輪ができた

   

vol.1086

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

平瀬楽器で新しく働いてくれることになった人たちに
1番最初に会社の説明をするという役割を
もらっています。

どんなことを考えて仕事をしているのか。

どんな方向に進んでいこうとしているのか。

会社の体制や目標や目的などを共有する
大切な場です。

そのお話の中に最近また新しく1つ
増やしたことがあります。

 

 

●アンサンブルなのです

 

われわれは1つのアンサンブルやオーケストラです。

良い演奏しようと思うと、
自分の楽譜だけ完璧にできていても
それは全く意味のないことです。

みんなで良い演奏する。

みんなでお客様にいい演奏をお届けする。

それが最大の目的です。

 

自分はきっちり練習しているから〜

間違えずに演奏できるから〜

それらは何も褒められたことではありません。
アタリマエのことです。

それじゃないんですよね。
目的はみんな一緒にの部分が大切なんです。

 

●交流の場

 

昨夜は夏期講習の生徒さんや保護者の皆さんが
集まっての交流会がありました。

 

日頃はピアノに向かって1人で演奏するのが
ピアニストです。

そこには誰も助けてくれる人はいない
孤独な戦いがあります。

 

だからこそ仲間の存在って支えになると思うんです。

同じしんどい思いをして、同じように育ってきた
仲間の存在はきっと1人で演奏する際にも
力になるでしょう。

 

 

先程の会社の方針とは少し似ているのですが、
仲間やチームを維持していく事の大切さは
お互いの尊重だと思います。

 

ピアノは1人で弾く楽器だから
1人で練習していればいいや、というのは
確かに正しいのではありますが
音楽をする人にとって
それが正しいアプローチなのかどうかは
正直疑問です。

 

「いい演奏」をお届けするという目的が
あるのであれば、
志を一緒にした仲間がいた方が心強いと思います。

 

たった一晩の交流会ですが昨日もたくさんの輪が
できていました。

あの雰囲気を作れて、近くで感じれて非常に満足な
思いです。

全国から集った仲間の存在を糧にして、
もっともっとこれからも羽ばたいていってほしいなと
あらためて強く思いました。

がんばれ、未来のピアニストたち!

 

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

ピアノ解体ショー今年も開催します!申込み受付中で~す!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆わくわくコンサート ダイジェスト!(82/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 考えていること, 経営指針