怖がったら負け?技術は自分で身に着けよう!

   

vol.1003

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

仕事は何をされてるのですか?と聞かれると、

「楽器店と音楽教室をしています」

と答えるとともに、

「本業はピアノの調律師です」

と答えるようにしています。

 

●実地で学んできた技術

 

確かにピアノの調律に関しては
専門的な学校に行って勉強してきましたし、
まがりなりにも国家試験をとっていますので
プロと名のれると思います。

 

しかし、それ以外の楽器の修理については
現場で覚えただけで、
実際のところまだまだ知らないことも
たくさんあります。あるはずです。

 

例えばギターの弦の交換なんかは
ギターの先生に教えてもらったのが最初。

 

そこから自分なりに試行錯誤したり、
ネットや本などで情報を得たりして
今の形に落ち着きました。

今の店内スタッフの中ではおそらく
1番たくさん弦を巻いていますので
1番上手です。

ギターやウクレレ、バイオリン・チェロ・
コントラバス・三味線、等々
いろんな弦楽器を弦交換してきました。

そのどれもの基本はすべて一緒。

しかし初めて触る楽器は
いつも怖いものです。

 

●わかります

 

だからスタッフにいくら教えても
怖くて触らなかったりとか、
お客様がご自身でされない気持ちというのは
すごくわかります。

自信もないですし、怖いですよね。

 

しかしこういう技術というものは
やらないと伸びないんです。

怖いからといって触らないと
絶対上手にはなりませんし、
何かのタイミングで突然できるようになった!
なんて事は絶対にありません。

 

幸いにして弦交換程度で楽器が壊れる事は
ありません。

 

弦楽器にとって弦というのは消耗品ですので
比較的交換するタイミングは多いと思います。

ぜひそのタイミングを利用して、
逃げずにトライしてみてください。

 

ご自身の楽器をご自身で手入れする。
それがひいては上達の近道にも
なったりすると思うんです。

ぜひこのゴールデンウィーク中に
まずは弦交換からチャレンジされてみては
いかがでしょうか?

 

 

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆ブログ1000日!でも心残りがあるんです…(49/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 楽器のお手入れ, ギター