インプットの時間を意識してみたら

   

vol.905

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

インフルエンザも3日目になってくると
熱もずいぶん落ち着いてきて、
寝てるのもだんだん退屈してきます。

 

●インプット!

 

YouTubeを見たりFacebookを見たり
ゴロゴロしていたのですが、
あるFacebookの友人から
こんな書き込みをいただきました。

 

こういう時こそインプットですよね!

 

 

なるほど。

確かに同じ1時間YouTubeを見ていても
本を読んでいても一緒です。

ということで、
長らく読めてなかった分厚〜い本を
持ってきて、ゴロゴロしながら読んでいました。

 

これまでは電車の移動や
ちょっとした待ち時間中に読もうと思って
カバンの中に忍ばせていたこの本。

 

 

全部で550ページぐらいあって、
持ち運ぶのも結構重いんです。

カバンから取り出すのも
どうしても億劫になりがちでした。

でも昨日と今日だけでもうほぼ読み終わりまで
読み進めることができました。

 

やはりインプットの時間を意識して作るというのは
重要なことなんでしょう。
すきま時間でやろうと思っても
なかなかできないことなのかもしれません。

 

 

 

●勉強しているつもり?

 

立場上、人にたくさん会いますし、
勉強もたくさんさせてもらっていますので
インプットは自分の中で
まぁまぁ足りていると思っていました。

 

しかしインプットすればするほど、
本を読む時間が少ないというのを感じます。

だからこそ意識してガバッと時間を作る
っていうことが有効なんでしょうね。

 

●インプット→アウトプット

 

インプットをするならアウトプットも大事。
なんて言いますが、
そもそもインプットが足りていないと
アウトプットもできないわけです。

そういう意味では貴重なインプットの
時間になったなと思っています。

 

皆さんはインプットできていますか?

やはり定期的にそのための時間を作るって
大事だと思うんですよね。

 

仕事でもご自身の好きなことでも
何でもいいと思います。

コンサートに行くのもいいと思います。
CDをたくさん聞くのもいいと思います。

興味のあることに対しての
インプットの時間をガバッと取ってみる、
そういうのをやってみませんか?

 

 

 

☆兵庫三田ピアノアカデミー第6期生の皆さんによる
修了コンサートが2月10日に開催決定!

只今チケット好評発売中です!

 

 

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

 

2019年の動画(85本目標!)
◆楽器屋さんがギターの弦交換や修理をする際に使う愛用の道具を紹介します(パート2)(5/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - 考えていること, ヒラセトモキのこと