自分修理のススメ

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

ここ最近、Amazon店でかなり人気の商品があります。
さて、それはなんでしょうか??

 

●商品というよりは

 

いまは「人気の商品」と書きましたが、
実際は商品ではなく部品、パーツなんです。

 

なんのパーツかというと、
鍵盤ハーモニカのリード。

金属製の細い櫛のようなリード。
ここを息が通ることで細い金属が揺れて
音が出るという仕組みになっています。

 

つまり、鍵盤ハーモニカにとって
最も大切なパーツのひとつなわけです。

 

 

●自分で修理?

 

そんな重要なリードというパーツ。

でも、パーツだけ手に入れて自分で修理できるの?
ってお思いの方も少なくないのではないでしょうか。

 

これね、実は出来るんです。

かなり簡単な仕組みになっているので、
簡単にできちゃうんですよね。

 

おそらく一番の難関はボディをあけて
リードを触れるようにすることだと思うのですが、
それさえできればおそらく問題ないのではないかなと思います。

 

 

●出来る方ならどうぞ!

 

本当のことをいうとパーツなんてものは
一般的に流通しないものだと思います。

でも、鍵盤ハーモニカくらいメジャーな楽器なんですから、
ご自身で触りたいなんて思われる方もいらっしゃって
不思議じゃないと思うんですよね。

 

それが見事にヒットしたようで、
幼稚園さんから5セット、個人さんからも3セット、
みたいな感じでポロポロとご注文をいただいております。

 

そんなことをしなくてもプロに頼めばキレイに直してくれるやん、
っておっしゃっていただける方もいらっしゃるのですが、
自分でやってみるのもいい経験かなと思います。

慎重にやればおそらく壊すことはないと思います。

修理はいつでもさせていただきますが
大切な楽器なのでしたらご自身でやられることも
オススメします!

 

 

平瀬楽器のLINEに登録してください♪
楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回お届け!


PCでご覧の方はこちらを
クリックしてください♪
The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - 楽器のこと, 楽器修理