ハッと気づく!その瞬間ってとっても大事!自分の会社のことだったらもっともっと大事!

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

何かをしていてハッと気づくことってありませんか?

つい昨日、それがあったんですよ~。今日はそんな話。

 

ポッドキャスト

 

みなさん、ポッドキャストってお聞きになりますか?

ぼくはいろんなポッドキャストを聞いています。

たとえば英会話勉強用のポッドキャストとか、お笑い系のポッドキャストとか。

そんななかであるコンサルタントの方がやられているポッドキャストがありまして、毎週毎週楽しみに聞かせてもらっているんです。

 

そのポッドキャストというのが「一圓克彦のニッポンのハエギワ」というちょっとおちゃらけたタイトルのもの。でも、面白おかしい中にも非常にビシっとしたメッセージを包んでくれていますので、メチャメチャためになる内容なんです。

 

たてのスキル、よこのスキル

 

その一圓さんのポッドキャストのある日の内容が「たてのスキル、よこのスキル」というものでした。

簡単に言うと、マーケティングでもITでもデザインでも、色んなスキルがあるけれど、それは横のスキル。横のスキルは役に立つけど、それだけでは仕事はいただけませんよ、という話でした。

布を織るときの糸の折り方を想像してもらえれば良いのですが、横糸ばっかり重ねても布は完成しませんもんね。

 

じゃあ、その大事な縦糸はなんなんだといいますと、人間的なスキルなんだそうです。

遅刻をしないとか、ありがとうと言うとか、人と接するときの態度とか、そういうアタリマエのことなんです。でもね、コレを聞いて、なるほど~~って思ったんですよね。

 

さっそくパクる算段を…

 

ちょうど翌日(つまり今日)、新しいスタッフが来る予定になっていて、最初の日だから時間をとって色々と会社のお話をしようと決めていたんです。

話す内容はもちろん決めていたのですが、このたてのスキルとよこのスキルがとってもいいお話だったので、さっそくパクってやろうと思いまして、どのあたりで混ぜようかなぁと算段をしていたのですが、そのときにハッと気づいたんです。

 

ハッと気づく

 

うちの音楽教室は「ピアノ(楽器)がうまくなるだけでは意味がない」という方針を打ち出しています。

特に小さいお子さんたちには、あいさつをしっかりしたり、返事をちゃんと言えたり、御礼の言葉を言えるようになってもらいたいという思いを込めて、スタッフにはレッスン前後の隙間時間で子どもたちと関わってもらいたいと言っています。

まだまだ明確な成果は出ていませんが、きっと地道に続けていくことで、挨拶ができて、返事ができて、感謝の気持ちを伝えることの出来る、まっすぐ育った子どもたちが排出されるんじゃないかなと思っています。

 

でもね、これってね、縦のスキルなんです。

で、ピアノ(楽器)は横のスキルなんです。

 

この同時を一緒に学ぶことが出来るスクールってすごくないですか?

そんなことにハッと気づいてしまったわけなんです!

新しいスタッフに伝えるよりも先に自分が気づいちゃいました!(笑)

でも、このお陰でますますやることが明確に見えた気づきでした。

うん、いいきっかけをいただきました!まだまだがんばろうっと!

 

 

 

  

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - レッスンについて