仕事の環境と環境整備と

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

みなさんは仕事をする環境ってどうお考えですか?

 

出張中です

 

ただいま出張で東京に来ております。

PTNA(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)の50周年記念パーティー及びコンサートにご招待いただきましたので、場違いながら出席をさせていただきました。

さすが全国組織だけあって、とっても華やかで大きな大きなパーティー会場が人でいっぱい。そのほとんどが全国で活躍されているピアノの先生なんですから、なんか不思議な雰囲気でした。

そんな環境ですので、どうせ知り合いなんかいないだろうとタカをくくっていたのですが、某ピアニストとか、某大学の先生とか、某楽器店の方とか、某調律師とか、予想していたよりもたくさんの方とお話をすることができまして、PTNAが作ってくれたご縁というのが自分にもこんなにたくさんあったんだなぁということを改めて気づかせてもらいました。

 

広い画面がほしい

 

そして今日はそれらの行事も終わりまして、ホテルで少し仕事をしております。

といいますのも、ちょうどウチの会社は2月末で半期がすぎましたので、上半期の振り返りと下半期に向けての計画をしておきたいなぁと思いまして、ちょっとじっくり考える時間を取らせてもらっています。

 

そういう作業に使うのがノートパソコン。狭いホテルの机の上でも仕事ができるわけですからとっても便利。でも、問題なのは画面の狭さなんですよねぇ。

 

いつも職場ではデュアルディスプレイにしていてかなり快適な環境になっています。

家でも大きめの画面のデスクトップを置いていますので、そんなにストレスを感じることはありません。

それに比べてノートパソコンの狭いことといったら泣けてくるくらいです。本当に狭い。

これってなんとかならないのかなぁと思いまして、ちょっと調べてみると、ipadをサブディスプレイにするアプリがありまして(前から知っていたけど本気で導入しようとは思わなかった)、こういう機会でもないとトライしてみないだろうと思い早速ダウンロードをしてみたわけです。

 

トライしてみた

 

APPストアからダウンロードして、指示に従ってインストール。

アプリを立ち上げ、PCとipadをつなげてみると…

簡単に画面が繋がりました〜♪

普通のデュアルディスプレイと同じようにPCとipadの画面の間でフォルダやソフトが行ったり来たりします。

ipadの方でExcelの画面を出しておいて、PCで文章を打つなんてこともとっても簡単です。これは超快適。

 

快適な環境♪

 

仕事をする環境って大事だと思うんです。

ぼくの場合は広い机があれば最高。あとはなんにもいりません。

今日はどうしても広い机が用意できない環境ですのでその点は快適ではありませんが、机の代わりにPCの画面が急に広がりましたので、これはこれでめちゃくちゃ快適です。

要するに自分の身の回りの環境整備と同じで、自分の意志で片付けて、自分の意志で使いやすい状態にして、というのをここがけておくことが肝心なんだと思います。

 

ま、肝心の職場の机の上は相変わらずカオスではありますが(汗)

そこについても早く意思決定しないといけないですよね(汗)

 

 

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務・コンサートの配信業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。2021年配信専門部門「Echo動画配信サービス」を立ち上げる。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - ヒラセトモキのこと