ちゃんとしてる人はちゃんとやってる件

   

vol.1646

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 

昨日は毎月恒例の珍坂先生の
配信コンサートでした。

 

●たくさん見てくれてありがとうございました

 

コンサートの質自体は
自信を持ってお届けできるのですが、

実際になかなか見てもらえない
というのがこれまではネックでした。

 

しかし昨日のコンサートに
限っていえば、
結構早い段階から
たくさんご覧いただいて

チャットも非常にさかんで
コンサートを盛り上げていただきました。

 

先週行ったメジャーレーベルの
演歌歌手の方くらいの
視聴者数だったと思います。

これは凄い事です。

 

●何が違うの?

 

これまでと今回と
何が違うのかというと、
これは単純に出演者の
心意気だったようです。

 

何をやったのか聞いてみると
当日の朝からひたすら
宣伝活動をしていたそうです。

 

個人的にメールをいろんな人に
送りまくり、
見てねと声掛けをしていたとのこと。
やっぱりこういうところが
大切だしすごいんでしょうね。

 

 

こういう部分って、
基本的なところを大事にしてるか
そうじゃないかという話に
なるのかなあと思います。

 

配信/リアルに関わらず、
いい演奏をしていれば
お客様は見に来てくれるのかと
いうとそれは全然違います。

 

気にしていただけるような内容の
プログラムを組んだり、
もっといえば直接お声掛けしたり

というような人を集めるときの
基本的な事を
しっかりできているかできてないかで
結果が変わってくるわけです。

泥臭い話ではありますが
結局何でも一緒なんでしょうね。

 

●基礎があるから

 

繰り返しの作業や
面白くないことの積み重ねの先に
応用が待っています。

 

しかしそういうのって
めんどくさいですから
基礎を飛び越して
やってしまいがちです。

 

指の練習もできていないのに
いきなり難曲を弾くようなものです。

 

 

きっちり成果を残していこうと
思うと、やはり基礎が大事。

家だって基礎がないと
まっすぐ立ちませんよね。

 

 

昨日のコンサートは
それを感じさせられました。

 

やっぱりちゃんとしてる人は
ちゃんとやってる。

 

自分もちゃんとやらなきゃ。

 


 


【2021年春の無料体験レッスンスケジュールが発表されました!】

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■それ、あかん!〜補助ペダルの持ち方・運び方〜


 


 

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務・コンサートの配信業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。2021年配信専門部門「Echo動画配信サービス」を立ち上げる。

 - 練習について, ライブ配信, 音楽について, 発表会