先生も緊張する発表会

   

vol.1635

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 

この週末は発表会がありました。

 

●先生はサポート担当

 

ざっくり担当分けをするならば、
われわれ楽器店側は
発表会の外側を作る担当になります。

 

当然ですが生徒さんは出演する側。

そして先生はその生徒さんの
サポートをする係ということに
なります。

 

舞台袖。
生徒さんが緊張しているのは
当たり前なのですが、

今回の発表会では
先生が緊張している様子が
たくさん見受けられました。

 

というのも
去年のコロナの影響もあり、
発表会ができない期間が
結構長かったんです。

 

ですのでタイミングによっては
1年半以上発表会を経験していない
期間があるという先生も
いらしたようです。

もうすっかり段取りを忘れてしまって
自分がどのように動いたらいいのか
わからないわ、と苦笑交じりに
おっしゃっていた方もいらっしゃいました。

 

本来は緊張している生徒さんを
落ち着かせる役割のはずの先生が
逆にバタバタしてしまい、
緊張の空気を作っていたりする
舞台袖がちょっとおかしかったりしました。

 

●先生も緊張する

 

でも実際の話、
発表会の舞台袖で生徒さんよりも
先生の方が緊張していたり
するんですよね。

 

今まで練習してきたものが
ちゃんと披露できるかどうか、
本当に真摯に見つめてらっしゃいます。

 

もちろん各々練習量や技量の問題は
あるでしょうけれども、
その時できる最も良い演奏が
出せるように、生徒さんと一緒に
作り込んできたわけです。

 

生徒さんにとっても真剣勝負ですが、
先生にとっても真剣勝負。

良い演奏をして、良い思い出になるように
という思いで先生方も関わって
くれています。

 

なかなか舞台袖の先生の様子は
見る事はできませんが、
そんな感じで先生方も
関わってくれている
というのを少しでも感じていただければ
嬉しいなと思います。

 

発表会ご出演の生徒さん、保護者の皆さん、
そして先生各位、本当にお疲れさまでした!

 


 


【2021年春の無料体験レッスンスケジュールが発表されました!】

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■これ、おすすめ!初心者でも扱いやすいコンデンサーマイクstellarX2爆誕

 


 

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務・コンサートの配信業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。2021年配信専門部門「Echo動画配信サービス」を立ち上げる。

 - 発表会