他人に聞いてもらう

      2020/12/30

vol.1570

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 
 

来年2月にあるイベントで人前で話す
機会があるんですが、
昨日はその原稿制作のために
相談しに行ってきました。

 

●グダグダ

 

お話の持ち時間は60分。

60分しゃべるとなると、
一体何文字くらいなんだろう?
って調べてみると、
なんと18,000文字!

400字詰め原稿用紙で45枚。。

なかなかの量です(汗)

 

一応1週間ほどかけて作ってみたのですが、
なんだかダラダラしてて全体的にグダグダで。

これはあかん!と思って、
長けた人に相談しに行ったわけです。

 

 

結果。行ってよかった!

頭がスッキリしましたし、
方向性が定まりました。

やっぱりこういう外部からの
アドバイスって、ときには
とっても有益なんですよね。

 

 

●アドバイスレッスン

 

ピアノを始めとする楽器のレッスンって、
基本的には決まった先生に習い、
受験や進学などの際にその先生の先生に
当たる方や、
進学先の教授に新たに習うように
なったりすることはあります。

 

しかしそれとは別に、
日常の中で別の先生に習うレッスン
というのも存在しています。

 

それがアドバイスレッスンというもの。

 

 

主にコンクール対策等で
受講される方が多いと思うのですが、
使い方は割と自由かなと思います。

 

 

当店の場合はピアノ特別レッスン
という名称でアドバイスレッスンを
実施していますが、
これはお店によって名称は様々です。

 

 

自分一人、もしくはいつも同じ先生とだけ
取り組んでいたら、
いつかは壁にぶち当たる時が来ます。

そういうときは新たな別の立場の人に
聞いてもらう・意見をもらうって
めちゃめちゃ有益なんですよね。

 

最初はハードル高く感じるかも
しれませんが、
きっとメリットのほうが
たくさんあると思いますので、
ぜひアドバイスレッスンというのにも
取り組んでもらいたいなと思います。

 

 


 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■電子楽器に移動について。よくあるミスやよもやま話を聞いてみた~電子楽器技術者に聞いてみた④



楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務・コンサートの配信業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。2021年配信専門部門「Echo動画配信サービス」を立ち上げる。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - レッスンについて