前のままがベターなの?

   

 

vol.1491

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!
 

コロナ禍で自粛がマックスの頃、
オンラインレッスンをするかどうかで
結構揺れ動いた時期があります。

結果としては取り組んでみて
よかったかなと思っています。

 

●前のままがいい

 

もちろん人それぞれ意見はあります。

 

ピアノのレッスンは
音色を整えるレッスンなので
オンラインでは不向きだとか、

手元をきっちり見たり
手を持って指導することが
できないので向いてないとか、

色んな理由から、
やっぱりオフライン(リアル)じゃないと
ダメという方もいらっしゃいます。

 

そりゃもちろん当たり前です。

 

いつものように
横に座って指導できるのが
当たり前ですし最高です。

でも、それができない状況に
なってしまい、

それにこだわってしまうことで
生徒さんの学びを
止めてしまうことになります。

そっちの方が不利益だと思うんですよね。

 

●ビデオ通話

 

当店は1年くらい前から
求人の一時面接については
ビデオ通話で行っています。

時間を作ってもらうのは
同じなのですが、
わざわざ来てもらう時間を考えると
ビデオ通話が効率が高いなと
考えたわけです。

もちろん会ってみないと
わからないこともありますが、
一度目の面接で伝えることや
伝わることはビデオ通話でも
十分だと感じています。

 

このおかげでこちらも時間が
作りやすくなりましたし、
参加いただく方も
少しは楽になるのかなと思っています。

 

もちろんビデオ通話ができない人は
そもそも面接に来れないので、
そういう部分を見ている、というところも
ありますけどね。

 

●限定するのは

 

○○じゃないとできないとか

××はダメだとか

いろんな人がいますので
いろんなご意見があって当然だと
思うのですが、

そこに凝り固まってしまうと
そこから先に進めないような気がします。

 

特にこれからは時代が
どんどん変わっていくのが
目に見えています。

 

その時点でベターな選択していたとしても、
それがもしかするとこれまでとは
逆になるかもしれません。

 

そうなったときに凝り固まらずに
ベターな選択していくということが
大切なのかなと思うわけです。

 


 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■配信コンサート、やってみませんか?

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - レッスンについて