修理はとにかく見ることから

   

 

vol.1424

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 

昨日は自動演奏ピアノの修理を
行いました。

 

●自動演奏ピアノ

 

少し以前に講師から
教室のピアノのペダルが調子悪い
と訴えがありまして、

気にはなっていたのですが、
実はそれが自動演奏ピアノ、
しかも古いタイプの自動演奏ピアノ
だったので、
ちょっと大変だなぁと思ってました。

 

しかし昨日はレッスンが一件もない
1日ぽっかり空いた状態でしたので、
意を決して修理を行うことにしました。

それもYouTubeのライブ配信中に
やってしまおうと大胆にも計画をして、
特に下調べもせずに配信を開始したわけです。

 

●何が壊れているかわからない

 

自動演奏ピアノは内部いろいろ機械が
入っている関係もあって、
生のピアノの調整と同じというわけでは
ありません。
今回の場合、機械の部分が
壊れている可能性もあります。

 

でも、これまでの経験から、
このペダルの状態はもしかすると
機械の部分の不調ではあるけれど、

わりと簡単に治る部分かなと
思っていましたので、
最短15分最長1時間くらいの予定で
臨みました。

 

ライブ配信が開始してすぐの所は
一応自動演奏ピアノのうんちくを
少し語り、いよいよ修理開始。

 

しかし、少し触っても原因がつかめません。
ちょっと焦ってきています。
汗もかいてきています(笑)

しかも不用意に電気部品に触れて
ビリっときたりしました(笑)

 

そこからしばらくお喋りながら触りつつ、
じっくり見ていると、
もしかするとこれかな?という
箇所にたどり着きました。

 

そこからは早いもので、
さくさくさくっと完了。

 

時間は合計で15分くらい。
予定時間の最短版でした(笑)

 

●とにかく見ろ

 

わからない修理や調整に
ぶち当たることが多々あると思うけど、
わからないで済ませて帰るわけには
いかないので、
とにかく30分間じっと見ろ。
きっと見えてくるもんがある。

 

こんなふうに技術者の先輩から
言われたことがあります。

 

今回はそれに近いパターンでした。

ライブ配信というお客さんが
じっと見ている状態でしたので、
なかなかの緊張ではありましたが、
無事終えれてよかった!

 

見られている感って大切かも
しれませんね。

 


 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■修理ライブvol.11 自動演奏ピアノを修理します

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 動画, 楽器のお手入れ, ピアノのこと