ピアノの買取り、やってます。

   

vol.917

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

「あの、ピアノの買取ってやってるんだっけ?」

という問い合わせを知り合いから
ちょこちょこいただきます。

 

そんな話もしてきてるはずなんだけどもなぁと思いつつ
お返事をすることが多いのですが、
問い合わせがあるということは、
お伝えできていないということなんでしょうね。

反省です、はい。

 

●買い取り・処分

 

当店ではピアノや電子ピアノ、エレクトーンなどの
買取や処分を行っています。

買取の場合は、メーカーや品番、製造番号等が
わかれば、大体の金額の査定を
させていただいていただきます。

そこから移動の料金を差し引いて
お渡しできる額を提示するという流れです。

 

いくつかの協力業者さんがいらっしゃって、
より高く買ってくれる業者さんに決めて
お話を進めるという流れにしています。

基本的にピアノの金額はそれほど大きく変わる事は
無いのですが、それでもたまに数万円くらいの
違いが出ることがあります。

 

お客さんがこれまで大事に使っていたピアノですから、
1円でも高く販売できるように、
いろいろな業者さんに尋ねるように心がけています。

 

●電子楽器の場合

 

電子ピアノやエレクトーンの場合
それほど高い値段がつかないことがほとんどです。
どちらかというと処分が多い。

これはやはり電子楽器の特徴なのかなと思います。

 

結局電子ピアノやエレクトーンというのは
楽器の形をしていますが、
テレビや冷蔵庫と同じ家電製品です。

どうしても耐用年数というのが決まっていますので、
査定をしても高い金額が出ることは
多くありません。

 

●高く売れるピアノって?

 

それでは高く買ってもらえるピアノというのは
一体どんなピアノなんでしょうか。

ここら辺をきっちりお伝えできていないから、
いざ査定をしてみると0円とか5000円とかのような
ものすごく低い査定が出ることもあります。

長く使ってきたピアノがそんな査定だったら
悲しいですよね。

やはりこれはお買い求めになられる時に
きっちりお伝えしておかなければいけないこと
なんだろうなぁと最近本当に思います。

 

どんなピアノだったら高く売れるのか。

逆にどんなピアノだったら激安査定が
ついてしまうのか。

このあたりについては明日書かせてもらいますね。

 

 

 

 

☆兵庫三田ピアノアカデミー第6期生の皆さんによる
修了コンサートが2月10日に開催決定!

只今チケット好評発売中です!

 

 

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆まちゼミ in 三田!子どもとの関わり方をお伝えします!(9/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - エレクトーン, ピアノのこと