いろんなことを聞かせてください!

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

ここ半年ちょっとくらいかな?
お得意様への営業回りというのをわりと熱心に行っています。

 

●知ってもらう

 

営業と言っても何も難しいことを行っているわけではなく、
毎月作っているニュースレターを持っていくだけ。

タイミングが合えば世間話の1つでもしますが、
基本的にはこんにちわ~と行って、
手渡してはい終わり。それだけです。

 

まずは知ってもらうことが必要かなと思い、
営業色が極力ないニュースレターをお持ちするのを
メインの業務に、と思って取り組んでいます。

 

 

●何ができる?

 

そんなニュースレターと一緒に今月は、
店頭で行える修理料金表的なものもお配りしました

すると結構見てくれるみたいで、
じゃあこんなの見てもらったりできる?的な
問い合わせもいただいたりするようになっています。

 

何ができるということをお伝えするって
大切なことなんだなぁと思いましたし、
同時にいろんなことをお話するのも
もっと大切だなぁと思ったわけなんです。

 

 

●聞きます

 

当店ではいろんなレッスンをやっているのですが、
なかでレッスンを始めるにあたっての説明と
ご要望の聞き取りをかなりきっちりするようにしています。

 

たとえば、これからピアノを始めたい
小さいお子さん向けだとしたら、

厳しい先生がいいのか、やさしい先生がいいのか、

ポップスなんかも教えてもらいたいのか、

将来的にコンクールなんかも考えているのか、

もっと先に音楽の道なんかも考えているのか、

などなど、色々と聞き込みを行います。

 

 

好きなキャラクターは?

他にどんな習い事をされているの?

ご家族の音楽経験は?

最近流行りの歌でどんな歌が好き?

 

そんなことも聞くことがあります。

 

 

それはすべてミスマッチを防ぐためなんです。

 

 

個人レッスンの場合、
先生と生徒の相性のウエイトって大きいんです。

 

だったら最初からいろんなことを
伺っておくことで、
いろんな角度からレッスンに関する検討を
させていただければミスマッチが起こる確率を
極力おさえることができるのではないか、
と考えた末の対策です。

 

多いスタッフだと、
A4の用紙裏表では足りずに2枚も3枚も
いろんなことを聞かせていただいているようですが、
それもこれもすべてより良いレッスンのため。

 

こんなことになってたらいいな、という夢物語でも
何でもいいので、ご要望をたくさんお聞かせください。

ベストマッチなレッスンをご案内できるように
スタッフ一同努力させていただきます!

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - レッスンについて