わからなければ聞いてみる!これオススメ

   

vol.1076

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!
昨日のブログに若干似ているのですが、
先日店番をして行ったところ、
4人組のおじさま方がご来店されました。

思い思いのギターやウクレレのケースを持たれていて、
見たところギターのサークルや何かのグループの仲間かな
という印象でした。

 

●ちょっとかわったギター

 

ご来店の目的はギターの弦でした。

ただ、厳密に言うとギターではなく「一五一会」という楽器の
弦をお探しのご様子でした。

さすがに一五一会の弦は通常おいていませんので、
お取り寄せになりますとお話をした上で、
代替品としてこの辺りものが使えますよーという
お話をさせていただきました。

 

するとご案内させていただいた弦をお選びいただき、
ご購入という流れになったのですが…。

ギターの弦の種類って結構たくさんあるじゃないですか。

それをちゃんとご理解されてなかったようで、
そこから、これでなんですか?という話になったんです。

 

●知ってて普通?

 

長年ギターをされてる方でしたら
当然ご存知だと思うのですが、

例えばミディアムという太さの弦は
一般的に「中間くらい」ではなく、どちらかというと
太い弦に当たります。

しかし初心者の方はこれが大体中間くらいだろうと思われ、
ミディアムを選び、結果として指が痛くて
ギターをやめてしまうという流れが少なからずあります。

 

これはもうネーミングのミスだと思うのですが、
きちんと説明できてない我々楽器店にも責任が
あるんだろうなと思います。

 

●知らないことはわからない

 

こんなふうに知らない事はいくら考えてもわからないわけで、
そういうときは素直に相談して、教えてもらうことが
大事だと思います。

 

とても当たり前のことなのですが
楽器店のスタッフさんは結構いろいろ知っています。

 

ギターの弦のことでわからなければとりあえず聞く。

ピアノことがわからなければとりあえず聞く。

金管楽器のことでわからなければとりあえず聞く。

 

聞くって全然ハジじゃないです。
それで正しいものをお選びいただいて、
きちんと演奏していただくことが我々の喜びなんですよね。

 

 

うちだけじゃなく、どんどんいろんなシチュエーションで聴いてみてください。

そこから得られる知識って大切なものばかりだと思いますよ!

 

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

ピアノ解体ショー今年も開催します!申込み受付中で~す!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆グランドピアノのキャスターの方向で音色が変わる?!(80/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 未分類