○○の多い季節です

   

vol.982

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!
昨日は鍵盤ハーモニカを3台修理しました。

 

●ややこしいこの時期だから

 

新年度にかかる3月末から4月頭あたりは
いろいろな楽器の案件が舞い込んできます。

前にも書きましたが、
ピアノの移動なんてのは最たるもので、
この時期がまさにピークになります。

 

同時に幼稚園や小学校の音楽室からも
いろいろな楽器が運び込まれます。

ちょうど休みの時期ですし、
新年度を迎えるにあたって
直しておきたい楽器や気になる楽器が
出てくるんだと思います。

今はグロッケンが3台、
すぐ後ろに積んであったりします(汗)

 

●鍵盤ハーモニカ

 

また個人持ちの楽器の修理も
この時期多い案件の1つです。

例えば鍵盤ハーモニカ。

当店は鍵盤ハーモニカのクリーニングを
やっている関係で、
日本中から鍵盤ハーモニカが届きます。

どうしてもこの時期は対応が遅れがちで
手を付けなきゃいけない鍵盤ハーモニカが溜まりがち。
昨日までは最大で6~7台積まれていました。

少しずつコツコツやっているのですが、
少し減ってもまた届きというのの繰り返しで、
なかなか先が見えません。

昨日はなんとか時間を見つけて
3台の鍵盤ハーモニカを修理しました。

 

1台はクリーニング、1台はリード交換。
もう1台はちょっと特殊な機種でしたので
総合的な点検をさせていただきました。

 

作業自体は少々手間のかかるものではありますが、
終わった後に喜んでもらえるだろうなぁと思って
カルテを書く瞬間がとても嬉しかったりします。

 

修理が重なるこの季節は
どうしても時間がかかる季節でもあります。
でも、少々お待ちいただけるのであれば
修理バンバン受付中です。

いついつまでにと言っていただければ
がんばって対応させていただきます。

 

急ぎの案件、そうじゃない修理、
いつでもご相談くださいね!

 

 
 

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆チェロとピアノ、姉妹の店頭ミニコンサートその1「アシタカ聶記」(37/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - 楽器のお手入れ