ピアノの先生へのおすすめ手帳

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちはー♪

 

 

文房屋さんや本屋さんに来年の手帳が並び始めましたね。
来年はどれにしようかな~ってこの時期いつお悩みます。

選ぶポイントは?

手帳って気に入ったものと使いやすいものがピタッと来るととっても嬉しいですね。

皆さんはどんな基準で選ばれていますか?

私はひとつだけ決めていることがあってそれは一日の予定で「時間が縦になっているバーチカルタイプ」にすることです。

 

なぜかわかります?
予定を書く時に文字を横書きできるからなんです。縦に書くのって苦手なので・・・
平瀬楽器にも楽譜メーカーさんからピアノの先生へお薦めの手帳が順次届くのですが

 

おすすめの1冊

ご紹介するのは私も使って見たい!と思ってしまったこの手帳。

ヤマハミュージックメディアから出版されたものなんですがなかなか良く出来てます!ピアノの先生だけでなく何か指導されている方にはとても便利ではないでしょうか。
①年間カレンダーが見開きで2年分見ることができるので1年以上先の予定も検討しやすいのですが、ちょっとした書き込みがやりやすいように余白が広め!

 

②毎週決まっている定期的な予定は別表になっているレッスン予定表に30分刻みで書き込んで1年間使えるので月々の予定には変更のみ書けばOKです。

img_7675

③マンスリーの日付の横にレッスン回数をカウントする小さな□があるのでわかりやすいです。

(ここは発表会まであと何日!とかにしてもいいですね)

 

④また発表会などのイベント計画表がついているのでいつまでに何をしたらいいかなどの漏れがなくなります!

img_7671

他にも生徒さんの情報ページがあり、連絡先やレッスン料を受け取った日を記入できるページがついています。

テキストの購入予定があるので生徒さんへのテキストの準備忘れがありません。

メモページは罫線ではなくドットになっているので縦書き・横書きだけでなく絵や図を書くこともできます。
種類はマンスリーのみのスリムな手帳と1センチ位の厚みのあるマンスリー&ウィークリーバーチカルタイプ。

厚みのあるウィークリータイプのタブは去年より丈夫になってますよ。

 

ピアノの先生じゃなくてもきっとこれは便利だと思います!
でもこの手帳は楽譜メーカー出版物なので楽器屋さんにしか置いてません。
平瀬楽器の店頭に置いてますのでぜひ一度手にとって見て下さいね。

 

他にも便利な手帳が順次発売されます。お楽しみに!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 楽譜のこと, ニュース・お知らせ