楽しい舞台とその裏側

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

発表会初日が無事終了しました。

楽しいステージと舞台裏

初日を迎えた平瀬楽器のヤマハ音楽教室発表会も
今回57回目を迎えました。

 

たくさんの生徒さんが今日までレッスンで学んできた
ことをステージで披露してくれました。

 

 

4歳5歳の幼児科の生徒さんは今回一人でエレクトーンに
座って演奏する初めての舞台。きっと何がなんだかわからない
ままだった子もいたのではないでしょうか。

でも照明もキラキラした大きな舞台、それは見ててとても
楽しいステージでした。

 

 

私も舞台袖でバタバタしつつも、姪っ子がステージに立つので
ドキドキしながらはじめの言葉、うたのステージ、演奏のステージを
見守りました。

 

 

舞台袖は次々と進むステージに確実に生徒さんを送り込むために
先生方もスタッフも大忙しです。
でも本番を待つ生徒さんの普段とは違う様々な表情を見ることができる
楽しみもあります。

 

普段は保護者の方に甘えているのに、袖ではしっかりした表情で
待っているお子さんやいつもはとっても明るいのに緊張しすぎて
難しい顔をしているお子さんもいらっしゃいました。

 

 

でもほんの少し声をかけるだけでパーっと表情が明るなり
元気にステージに向かってくれます。

 

 

ほんとうにこの様子を見ることができるのは舞台袖のスタッフならではの
特権ですね。

明日もいい舞台に

さて明日も第2部、第3部と発表会は続きます。

ひとりひとりにとっては1回限りの大切なステージ。
ホールがいっぱいいっぱいの笑顔で埋め尽くされるように
頑張りたいと思います。

 

 

お友だちの応援にぜひお越しくださいね。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ヤマハ音楽教室, 発表会