ダイエットとマイクとコンサートグランドピアノの関係

   

vol.935

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

先月中旬にインフルエンザにかかってしまい、
一気に5キロほど痩せてしまいました。

もともとダイエットしないとなぁとは
思っていたのですが、
こんな風に一気に5キロも痩せてしまうと
やっぱり体力も一緒に落ちてしまいます。

今も体力がついてきませんし、
落ちた体重がなかなか戻ってくれません。

ちょっとありがたい悩みですけどね(笑)

 

●体力と体重の関係

 

この体力と体重の関係って、音楽でいうと
どういうことなのかなぁと考えてみました。

 

ちょうど今、まちゼミでやっている
マイクで考えると、

 

マイクがあるからといって声が小さくなる人が
結構いらっしゃるんです。

でも、それは間違いなんですよという話を
講座の中でさせてもらっています。

 

せっかく大きな声を出せるのに、
マイクがあるからといって手を抜いて
小さな声しか出さないと、
マイクはその小さな声を大きくしようと
努力するだけで、それっていい音ではないんですよね。
ご自身の一番いい音(声)を出すためには、
ある程度本気で出してもらわないとダメなんです。

 

 

●楽器でいうと

 

これを他の楽器で考えるとこんな感じです。

例えば、とても良いピアノがあります。
コンサートで使うグランドピアノです。
お値段的には20,000,000円くらいの高級ピアノです。

とてもいい楽器ですので、これを使えば
上手な演奏ができるのかというとそうではありません。

 

トランペットにしてもサックスにしても
ギターにしても、最高級品を持てば
上手な演奏ができるかというと
そうではありません。

 

その楽器の力を引き出すためには
ある程度の地力が必要になります。

 

ということは、
楽器に頼っても良い演奏はできないということ。
実力がないのにいい演奏、なんてのは
絶対に実現できないんです。

 

いろんなことができるポテンシャルを
持っていたとしても
やりたいことがたくさんあったとしても、
体力がないと動けないのと同じです。

まずは基礎の力・地力をつけていかないと
やりたいことがたくさんあっても
できないわけです。

 

 

今回は病気で急遽ダイエットみたいな感じに
なってしまいましたが、
無理なダイエットも考えもんですね。

まずは体力をつけるところから
じっくり始めていかなきゃ
いけないなと思っています。

無理な飛び級はしんどいだけですよ!

 

 

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆【まちゼミ】マイクの講座はどうなった?(19/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - ギター, ピアノのこと, 楽器のこと, 音楽について, ヒラセトモキのこと