できる子にも不安はある!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

教室では春からのコースについて先生からの説明が
はじまっています。

進級説明

パンフレットを見て先生の説明をきいただけでは
わからないところもあると思います。

 

 

またお子さんのやる気、保護者の希望、周りのお友だちは
どうするのかなど気になることはたくさんありますよね。

クラスの皆さんに行った進級説明会では
それぞれのお考えをお伺いすることができなかったので
個別にご質問があればいつでもおっしゃって下さいと
伝えていました。

 

さっそくお問い合わせくださった生徒さんのお母様は
あくまで保護者目線ですが幼児科のレッスンが
ちょっと物足りなく感じ始めているんです。
ジュニア専門コースへの進級も検討していますが
このままで大丈夫でしょうか?とおっしゃっていました。

 

普段から保護者、生徒さんともに熱心なので
できるだけ不安要素はなくしたいと思いました。

 

 

現在の担当講師がジュニア専門コースを担当している講師に
相談したところ個別面談を実施してはどうかという事になりました。

 

心配事が・・。

さっそく保護者のお考えをもう少し詳しく伺ったり
生徒さんの様子を見るいい機会という事で面談をさせて
いただきました。
ジュニア専門コースに進みたいと思っているけれど
幼児科のレッスンをこなすだけで本当に大丈夫なのか
などを不安に思われていたそうです。

 

またお子さんの練習への取り組む姿勢を見ていると
レッスンの宿題がラクラクできてしまうのであまり
熱心に取り組んでいないように思います。
この状態で春からジュニア専門コースに進んで内容が
急に難しくなったら今度はついていけなくなるのでは
とも心配されていました。

 

 

ジュニア専門コースの先生は
「確かにお子さんの練習への取り組む気持ちは
心配になる要素ですが、幼児科のレッスンが物足りない
くらいでないとジュニア専門コースへの進級は考えられ
ませんよ。大丈夫です。余裕があるなら宿題の曲を
移調して弾いてみたりするなどやってみてもいいですよ」
という事をおっしゃっていました。

 

それをきいてお母様は不安や心配事が少し軽くなったようでした。
ジュニア専門コースの指導を担当する先生だからこそ言える
お話だなと思いました。

 

 

この先も頑張ってほしいな~と思いました。

 

 


☆兵庫三田ピアノアカデミー第6期生の皆さんによる
修了コンサートが2月10日に開催決定!

只今チケット好評発売中です!

 

 

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて