記録をするとテンションが上がる!?練習記録のススメ

   

vol.915

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 
2013年7月16日に初めてのYouTubeの投稿しました。

それから約5年半。
本日現在で743本の動画を投稿しています。

 

少しずつ登録者も増えているのですが、
まだ第1段階の目標にはあと少し足りません。
もうちょっとがんばらないといけないですね。

でもこのペースでいけば、
秋か冬には目標達成かなと思っていたりします。

 

 

●記録

 

YouTubeの動画と登録者数と再生回数については
以前より少しずつ記録をしていっています。

特にいついつ記録をすると決めたわけでは
ないのですが、
ここ1年ぐらいはなんとなく月末の日程で
調べるようにしています。

こうやって記録をしていくと
見えてくるものがあるんですよね。

 

例えば動画の投稿をサボっていた月は
登録者の増え方はゆるやかです。

逆にがんばっていた月はその倍以上
増えていたりします。

それが見えるのがこの記録の
いいところなんだと思います。

 

●記録は成長の過程

 

仕事なんかでも日報書いたりしますが、
日報のいいところは
何をやったか記録をすることだと思うんです。

それをまた後日見返すことで何かしらの発見がある。
そういうものだと思っています。

 

これは楽器の練習でも一緒じゃないでしょうか。

むやみやたらと練習をするのではなく、
その日練習したものを記録していくことって
意外とやりません。

でも、今日はここまでやった、
ここまでできるようになった、
みたいな記録をつけていくことで
成長の過程が確認できますし、
このまま順調に進めばいつ頃までには
この曲を仕上げられるはずだという算段もたつと
思うんです。

 

ほんの一手間かけるだけの
ちょっとしたメモ書きでいいと思うんです。

それだけで練習のテンションが変わるのであれば、
そして成長の過程が見えるのであれば、
試す価値はあるんじゃないかなと思います。

練習の記録、日々の記録、
ぜひ試してみてくださいね。

 

 

☆兵庫三田ピアノアカデミー第6期生の皆さんによる
修了コンサートが2月10日に開催決定!

只今チケット好評発売中です!

 

 

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆音の出にくいケンハモの原因はたぶんコレだ!(9/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - 練習について