笑顔あふれるコンサートでした

      2019/01/21

vol.912

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

今日はヤマハ音楽教室のイベント・JOCでした。

 

JOCというのはジュニアオリジナルコンサートの略で、
自分の思いを曲にしたものを披露する、
自作自演のコンサートなんです。

 

ヤマハのレッスンって、
エレクトーンを弾いて、歌を歌って、と
思われがちなんですが、
こういう創作というのもカリキュラムに入っています。

曲を作る、詞を乗せる、なんてことも
レッスンの中で覚え、
それを実際に行うのが年に一度のJOCなんです。

 

 

当然ですが、今日披露された曲は
すべて本邦初演の曲ばかり。

誰も聞いたことのない曲ばかりです。

 

テーマもいろいろで、
毎日の生活の中で感じることから
魔法の世界やおばけの世界の話まで様々。

 

その時々で当然感じれることって違うわけで、
子どもたちならではのフレッシュな感覚を
そのまま曲にした、「今しかできない曲」ばかり
を披露してくれました。

 

 

中には歌をうたう子供さんもいましたし、
お父さんもアンサンブルで参加してくれる
チームもありました。

 

どれもこれもほんとうに素晴らしいステージでした。

 

今日だけで60数曲のオリジナル曲が生まれました。

こどもたちにとっては大切な大切な作品です。

これからも折につけ弾いていってほしいなぁと
思っています。

 

 

 

ヤマハ音楽教室は年間でいろんな行事があります。
その中でもこのJOCはある意味特別な部類の
コンサートです。

でも、個人的には最もヤマハらしい
コンサートかなぁと思っています。

 

今日もとってもいい曲いっぱい、
笑顔あふれるコンサートになりました。

今からもう来年が楽しみです(^^)

 

 

☆兵庫三田ピアノアカデミー第6期生の皆さんによる
修了コンサートが2月10日に開催決定!

只今チケット好評発売中です!

 

 

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆ネットオークションでピアノ買ってもいいの?(8/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - イベントレポート