楽しいイベントに関わらせてもらって感謝!

      2018/12/24

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです
おはようございます!

今日は市役所前の広場で行われた「風と光のサンタフェスタ」の音響業務に伺わせてもらいました。

来場予想が1000人以上の超巨大イベントの音響なんて数年前では絶対出来なかったのに、いまではもう余裕で鳴らせるくらいの機材を持つようになりました。

バンドに始まり、ピアノ弾き語り、ダンス、サッカーやバスケットボールのショー、ダブルダッチのショーと、まぁとにかくバタバタ転換の多い舞台。

よくいうと、飽きのこないステージでしたが、やってるこちらはとにかく必死。

時間の遅れがないように、雨の影響にもヤキモキしつつ、とりあえず無事に1日のイベントを終えることができてホッとしております。

このクラスのステージイベントの音響業務は楽器屋の仕事ではありません。
でも、この街ではすっかり音響業務もできる楽器屋さんになってしまいました(笑)

でもでも、今日みたい忙しいイベントって大好きです。来年もまた楽しいイベントにたくさん関われるとうれしいなーと思っております。

あー、つかれた!
でも満足!

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - 地域のこと, イベント屋