ノンジャンルのすすめ

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです
おはようございます!

 

 

昨日はシャンソンのコンサートでした!

 

●シャンソンって?

 

シャンソンってどんな音楽かご存知ですか?

 

シャンソン (chanson) は、フランス語歌曲である。

 

(wikipediaより)

 

まー、なんともシンプルな説明ですが、
シャンソンってそういう音楽なんです。

 

でも、実際にはちょっと違う気しません?

 

たとえばこの有名な曲はきっと皆さんシャンソンだと
思われているはず。

 

 

たしかシャンソンってのはフランス語の歌のはず。

でも、日本語ですよね?

 

そうなんです。

このあたりの設定はかなり曖昧なのがシャンソンという
ジャンルなんです。

 

特に平瀬楽器のある兵庫県はあのタカラヅカのある県と
いうこともあって、ヅカのOGが地域の色んな所で
日本語のシャンソンを歌われていたりします。

 

地域的にも曖昧なんですよね(笑)

 

●日本語シャンソン

 

ただ、この日本語で歌うシャンソンがだめかというと
そうじゃないんです。

とっても叙情的でいい感じ。

歌謡曲やポップスでもない、演歌でもない、
ちょっとオシャレで雰囲気のある歌はシャンソンならでは。

 

そんなオシャレなシャンソンのコンサートがあったんです。

 

●安定感

 

今回出演されたのは九州出身のシャンソン歌手の方。

キャリアもしっかり積まれていて、納得の安定感でした。

 

 

 

この手を伸ばせば届く距離であっても
めちゃめちゃ落ち着いての歌唱。しかも上手!

これはさすがとしか言いようがなかったです。

 

 

●いい歌い手にはいいピアニスト

 

今回のシャンソンのピアノ伴奏には、JRの寝台特急の
音楽監修などをされている、とっても著名な方が
こられていました。

こちらもさすがの安定感。

クラシックにはない、オシャレな感じのピアノを
しっとりと表現してくださいました。

 

 

 

日頃クラシックばかりを聞きがちな我々でも
いいもの聞かせてもらったなぁと
純粋に思えたコンサートでした。

 

こういうジャンルって
自分で決めつけてしまっていませんか?

わたしはクラシックピアノを学んでいるから
聞く曲もクラシック。

吹奏楽をやっているから吹奏楽以外聞きません。

 

そんなのもったいないんです。

いまは色んな音楽を聞ける環境が整っています。

少しでも興味があれば色んな音楽に
手を出してみてください。

そこでなにか新しいものを感じ取れるんじゃ
ないかなと思うんです。

 

聞くだけでもノンジャンル。
おすすめですよ。

 

 

 

平瀬楽器のLINEに登録してください♪
楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回お届け!

PCでご覧の方はこちらを
クリックしてください♪
The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - コンサート