ニッチな商品、あつかってます

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

昨日に引き続きAmazon系です。

ほんの2年ほど前まで、店頭では扱っていたものの
ネットには置いていなかったという商品が
いくつかあります。

置かなかった理由はいろいろあるのですが、
置いてもきっと売れないだろうと思った、
ってのが何れにしても最大の理由。

ま、売れなさそうなものを置いても
仕方ないですもんね。

ただ、その「売れないだろうなーと思う」というのが、
実際には単なる思い込みだった、みたいなことは
往往にして起こっちゃうんですよね。

●細かすぎる商品

楽器店の店頭にある商品の中で細かい商品、
細かすぎる商品といえば何でしょうか?

ピック?弦?
確かにどちらも小さくて細かいですよね。

でもね、それよりも細かくてニッチな商品があるんです。

それは、どちらかというと商品というよりは
パーツに近いノリなのかな。

そもそも、似たようなものでも代用できそうなので、
専用のものが売られていること自体ご存知でない方が
多いかもしれません。

さぁ、どんな商品かわかります?

●無いと困る

それは、カスタネットのゴムひもなんです。

そんなの手芸屋さんに行ったら
売ってるんじゃないの?って思われた
あなたは正解。

確かに似たようなゴムひもは
売られています。

でも、あの微妙なテンションと扱いやすさは
専用のゴムひもでしか出せない味なんです。

これまでも当店の店頭には常に
20〜30本程度の在庫を持っていました。

お得意様の幼稚園や保育園さんから
たまーに注文があるからなんです。
つまり、無いと困る商品なんです。

じゃあこれが全国に向けての場所だったら
どうなるのかな?、と試しでAmazonに掲載した
のがキッカケになりまして、いい感じで人気爆発。
全国各地から注文が入ってくるようになりました。

今では店頭在庫として300本程度は常に持つように
しています。

単価は税込14円と儲けを考えれるものでは
ありませんが、必要とされるものを
しっかり置いておく。
そしていいタイミングで提供する。

実店舗だろうが、ネットだろうが、
お客様の必要とされるものを
きちんといつでも出せるように
工夫して置かないといけない。

そんな当たり前なことに気づかせてもらった
カスタのゴムひもでした。

ゴムひも、いかがですかー?(笑)

平瀬楽器のLINEに登録してください♪
楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回お届け!

PCでご覧の方はこちらを
クリックしてください♪
The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 未分類