遠くてもこの人から学びたい!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です
こんにちは~♪

今日は遠くまで来ています。

この人に教えてもらいたい

今日も恒例の研修に来ています。
しかも今回の会場は滋賀県です。
ここまで来るのに車で1時間半ほど
かかりました。
ちょっと遠かったですね。

 

実はこの研修は神戸や大阪などいろいろな
ところで実施されています。今回なぜそんな
遠いところまで行ってるの?とおっしゃられ
るかもしれません。

確かに自分自身もそういわれても仕方ないと
思います(笑)

 
でも遠いところまで来たのにはちゃんと理由が
あるんです。
今回の研修を担当されるインストラクターに
一度教えてもらいたいと思ったからです。

これまでもいろいろなところで研修を受けてきました。
それぞれのインストラクターが違います。
インストラクターによって表現が違ったり伝えたいことが
違うので毎回新しい発見があるからです。

今回担当されるインストラクターには
同じ受講者として他の会場でお会いしたことがあります。
その時に少し指導いただいたのですが、
わかりやすい表現でとてもよくわかりました。
そのためぜひインストラクターをされるところにも
行ってみたいと思っていたのです。

メンバーによっても学びが違う

今回自分自身の学びのほかにも気がついたことが
ありました。

それは一緒に研修を受けるメンバーによっても
学びが違うということです。

 
初めての方々との研修では
基礎的なことに重点が置かれます。
逆にある程度ベテランの受講者ばかりだと
基礎的なことはとばされてしまいます。
知識があるものとして少し先のことに重点が
置かれます。

 
どちらが自分に必要かはなかなか判断できません。
でも大切なことだと思いますのでいろいろな会場に
行って学びたいと思います。

 

 

音楽教室でもグループで学ぶときと個人で学ぶときは
内容が違うと思います。
また初心者のグループでは基礎的なことを学ぶことで
自分自身の能力を再確認することもできます。
上級のグループでは更なるレベルアップが期待できると思います。

 

ですから皆さんも何かを学ぶときはどんなことも無駄では
ないと思っていただけたらいいなと思います。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 自分のこと