楽器はポジティブ思考で楽しもう!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちはー♪

中学生や高校生になってからのお稽古事って
どうしていますか?

やることがいっぱい

中学生や高校生になると部活や勉強が忙しくて
レッスンを休みがちになる人が増えます。

 
中には練習していなかったらレッスンには
行ってはいけない!と思ってしまう方もあるようです。
学校の宿題にも時間がかかり練習時間が
とれないからということでやめてしまわれる方も
あります。

教室で指導されている先生に相談すると
「やっぱり中高生になったら忙しのかよくわかっています
から練習できていなくても仕方ないと思っていますよ。
どうせなら練習もかねて教室に来たらいいと思います。」
とおっしゃっています。

 

私たちも辞めてしまうのはとってももったいないなと
思いますので、回数を減らすことを提案したりしています。
すると何人かは月1回や2回に切り替えてレッスンに
来てくださっています。

 
そうしていつの間にか社会人になり、今でもレッスンで
楽器を楽しんで下さっている方が平瀬楽器には
結構たくさんいらっしゃるんですよね。

 

先日もあれ?もう社会人?いつの間に就職したのと
話をした生徒さんがいらっしゃいました(笑)

 

さて実は私自身もここしばらくフルートを全く触っていません。
仕事で忙しく所属している吹奏楽団の練習にも
全然参加できていません。

休みの日に楽器をさわろうかな

メンバーのみんなに申し訳ないな~と思いながら
しばらくいけない期間が続くとなかなか練習会場に
行きにくいなと思う自分がいます。

 
でもこれって教室で中高生の皆さんに言っているのと
同じことなんですよね。
メンバーのみんなは仕事の関係でなかなか練習に参加
できないこともちゃんと理解してくれています。

勝手に迷惑だろうな~なんて思ってしまっているかもしれません。
ネガティブな気持ちを入れ替えて楽器を吹くことを
楽しまなくちゃと思いました。

 

ということで今日は久しぶりのお休みです。

 

 

この後少しフルートを吹いてみようと思います。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 自分のこと