ピアノの先生におススメします!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

今日はとってもいいお天気ですね。
台風の大きな被害がなくホッとしています。

ピアノ指導者の皆さんへ

いつもは生徒さんや保護者の方へのおすすめ
書籍をご紹介することが多いのですが、
今回はピアノ指導者の皆さんに一度読んで
いただきたいと思う書籍をご紹介します。

 

 

「夢をかなえたピアノ講師 ゼロからの180日」
著者:藤 拓弘

 

 
この本はフィクションではありますが
著者の藤 拓弘さんの経験がたくさん
盛り込まれた形であるピアノ講師のを主人公に
した物語となっています。

 

 

いま私は半分ぐらい読んだところです。

 

 

生徒さんがどんどん辞めてしまうというどん底を
味わった男性が全国の著名なピアノ講師のお話を
きいて自分のことを見つめ直し、ピアノ教室再開
に至るという内容でした。

 

もちろん物語のように現実はうまくいくわけでは
ありません。

でも主人公がお話を伺っているピアノ講師の方の
おしゃっていることはとても納得できること
ばかりでした。

 

 

きっと著者の藤さんがこれまでに出会われた講師の
方々から耳にされたことや藤さんが他のピアノ講師の
皆さんに伝えたいと思われていることでばかりだと
思います。

自分が幸せを感じる

特に印象に残ったところは「ピアノを教える時に
自分が幸せな気持ちでレッスンする」というところでした。

 

ピアノが弾きたくても弾けない人はたくさんいらっしゃいます。
経済的に、健康面、住宅事情など様々に理由があります。
ピアノが弾ける環境が当たり前になっていると
なかなか自分が恵まれていることに気づけません。

 

でも「自分の幸せ」というものに気がつく心をもつこと
ができれば「もっと楽しくレッスンできる」ということでした。

 
これはピアノに限ったことではありません。
自分の置かれている環境が恵まれていると
気づく、感謝できる心を持つというのは
とても大切なことがと思います。

 

 

私はこの本を読んで気持ちを新たにして
お仕事に取り組むことができそうです。
ぜひ一度ご覧になってください。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ニュース・お知らせ, 考えていること