誰かのお役に立てること

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

昨日はいよいよ小屋入り!

ホールに入って本番のセットを作ってもらい、
照明や音響などをセットしてもらい、
本番に向かう準備をしました。

出演者もメイクをし、衣装もつけ、気合の入った状態で
リハーサルに臨みました。

 

●限界!

 

一方で前日に履いた靴の状態が良くなかったのか
何故か親指の付け根が腫れてしまい、足がもう限界。

痛くて痛くて走れない状態になってしまいました。

お盆の最中ということもあって、かかりつけの
お医者さんがお休みのために伺えないと
いうことが判明し、どうしたもんかと
悩んでいたのですが、ある地元の先輩に相談したところ
いろいろあたってくださいまして、
すぐに見てもらえる病院を紹介してくださいました。

そこできっちり見ていただいて、何とか昨日は
動くことができました。
こういう時につながりって大事だなぁと感じたんです。

 

●音楽のフィールド

 

われわれは音楽のフィールドで仕事をしていますので
音楽関係の相談事がよく届けられます。

こんなことができる人いない?

こんな奏者を紹介してほしい。

こういう方とつながっていないですか?

というようなご相談をよく伺います。

 

もちろんそれらのひとつひとつに
対応できれば良いのですが、
全てにお応えできないのが実情です。

まだまだ力不足を感じることのほうが多いです。

 

でも、昨日病院をご紹介いただいた方のように
何かあったときにすぐ対応できるような
そんなつながりは、やっぱり作っておくことが
誰かのお役に立てることですし、
回り回ると自分たちの仕事の幅を広げるんですね。

当たり前の話はありますが、自分がその立場になって
感じた、そんな出来事でした。

誰かのお役に立てること、もっともっと
増やしていかなくちゃ、ですね。

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 地域のこと, 音楽について