皆さんのサポートに感謝!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

今日は兵庫県の一般バンドの大舞台、兵庫県吹奏楽コンクールでした。

地元ならでは

昨日もブログに書きましたが今年は地元三田市の総合文化センター
郷の音ホールでの開催でした。

私が所属する三田市吹奏楽団の出演は11時でした。

 

例年ですと午前中の出演では会場への移動もあり
当日の練習時間を確保することは難しいのですが
今回は近くの施設にお願いしてほんの少しですが
音出しする時間を確保することができました。

 

しかも本来なら8時30分からの使用ですが少しだけ早く
開けていただけました。おかげで思っていたより
長い時間音出しできました。

 

地元ならではの配慮に感謝です。

 

 

さて少しだけ音出しをした後はホールへ移動しました。

スタッフの方からの声援

まず普段からよく利用しているホールでよくわかって
います。導線なども迷うことがないので今回は精神的に
とても楽でした。

 

また今回は三田での開催ということで地元の中学校、
高校で吹奏楽部を指導されている先生方が主と
なってこのコンクールの運営をされていました。
誘導などのスタッフに地元の高校生たちがお手伝い
してくださっていました。

 

以前郷の音ホールで同じようにコンクールが開催された時は
諸事情でコンクールには参加せず、当日のお手伝いをしました。
その時会場でお仕事をしましたがとても大変だった記憶が
あります。

 

 

今日は特に本番出演までの場内の移動の際、スタッフをして
くださっている方々(皆さん顔見知り)から本当に
たくさん声援をいただきました。

 

また会場には以前楽団で一緒に頑張っていた
メンバーも応援に駆けつけてくれました。

こういった声援は励みになりますね。

 

おかげで私自身例年のような極度の緊張をすることなく
いつも通り、練習通りに演奏出来ました。

 

本当に皆さんのサポートに感謝したいです。

 

ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 自分のこと