コツコツ頑張ればいつか成果が!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

昨日はうれしい報告がありました。

入賞したよ!うれし~い♪

6月から7月、8月はピアノコンクールやエレク
トーンコンクールそして吹奏楽コンクールなど
各所でコンクールが実施されます。

今回はその中のピアノコンクールで
地区予選を通過し、次の大会に先日出場した
生徒さんが表彰状を持ってレッスンに来られました。。

指導担当の先生に見てもらうために
持ってきてくれた表彰状と講評用紙ですが
私たちはすかさずチェック!

「あれ?何もってきたの?」

「あのね~コンクールで奨励賞がもらえたの~♪」

「すごーい。今回初めて予選通過したのに次の大会でも
賞がもらえるなんて!でもめちゃくちゃ頑張ったもんね~♪」
とこちらもうれしくてそんなことを言いました。

 

 

するとちょっと照れくさくなりつつも
最高の笑顔で「うん♪めっちゃうれしい!
とおっしゃっていました。

コツコツ頑張った成果

実は彼女は昨年は「もう弾かない!練習しない!」と
おっしゃることがありました。

頑張って頑張って毎日毎日練習しているのに
予選が通過できない。なぜなんだろうと
とても悩んでいらっしゃいました。

 

コンクールの本番や発表会など人前での演奏という
のは大人も子どもも緊張します。その緊張により
いつもの練習と同じように演奏でいないことは
よくあることです。

 

でも毎日の練習を積み重ねることでその緊張に
打ち勝てる精神力を身につけられればいいと
講師もスタッフも考えていました。
ですから一人でコンクールや発表会の舞台に立つ
という事を毎回褒めたいと思っています。

でも今回は違います。

昨年まではやめたいと思いつつ、今年も頑張って
みようと挑戦した成果、毎日コツコツ練習を
した成果が一気に発揮できたのだと思います。

 

これまで地道に頑張った結果です。彼女は今年
更に一回りも二回りも成長できたでしょうね。

 

 

これからも応援しています!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ピアノのこと