電気代と修理代、お得なのはどっち?

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

暑い毎日が続きますね。
こういう時に大活躍するのがエアコン。

毎年のように

「一日中付けっ放しにしていた方が電気代が云々」

って話題に上がったりしませんか?

 

●湿気

 

昨日は、昨年お買い求めいただいた
ピアノの調律にお伺いしました。

そのお宅は店がある三田よりも1時間ほど
田舎方面に行った緑豊かな土地。

ちょうどピアノを置かれている横の窓から見えるのは
田んぼと畑ばかりだったので、
これは湿気の影響を受けるかもしれないなぁ…と
昨年納入調律をさせてもらいながら考えたのを
覚えています。

 

それからちょうど1年。

どうかなぁ、どんなもんかなぁと見てみると、
これがめちゃめちゃいい状態なんです!!

 

調律こそ少しはくるっているものの、
懸念していた湿度によるみだれは
ほとんどありません。

なんじゃこりゃ?って思うくらいでした。

 

おかしいなぁ、こんなはずないのになぁ、
でも作業はやりやすいなぁと思いつつ調律を終え、
ご家族の方にお話を伺ってみると、
特に何も湿気対策はしていないとのこと。

強いて言うなら、エアコンが年がら年中
つきっぱなしかも、とのことでした。

 

●涼しくないが暑くない

 

言われるまで気づかなかったのですが、
そのお部屋はエアコンがついた状態で、
一定の温度がキープされている感じ。

極端に涼しいお部屋ではありませんでしたが、
めちゃめちゃ暑いというほどでもありませんでした。

 

 

●電気代

 

エアコンを年中つけているということは
それなりに電気代もかかると思います。

ただ、そうやってつけ続けていれば
びっくりするほどもかからない、
なーんて話も聞きます。

 

どちらが本当かはわかりませんが、
ひとついえることは、それによる二次的効果
ということでピアノの状態もキープできるってこと。

 

湿度による影響からピアノの状態が
悪くなることを回避できるのであれば、
電気代の投資はもしかしたら高くないのかもー
と思ったりしました。
このあたりは一度数字できちんと検証して
みたいなーと思っています。

 

どなたか人柱になってみませんか?(笑)

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 未分類