毎日練習の効果?

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

 

今日は趣味で続けている吹奏楽団の定期演奏会でした。

効率良い練習って?

普段は仕事の都合もあり趣味の活動と位置づけている
吹奏楽団の練習には月に数回程度参加する程度です。

しかし楽団の年間の大きな活動の一つとなっている
6月の定期演奏会、8月の吹奏楽コンクール、そして
12月のクリスマスコンサートだけは出演するように
しています。

そしてその演奏会の1ヶ月前からは可能な限り練習
参加を優先するようにしています。

 

当然それまでの練習は個々しておかないといけない
のですが、なかなか思うような練習ができていない
ことが多いです。

 

学生時代は当たり前だった毎日練習

しかし今週は木曜から連日で練習がありました。

 

本番までに3日連続で楽器を吹くと
だんだん楽に演奏できるようになっていることを
実感しました。

振り返ると毎日楽器を触る、練習することは
学生時代は当たり前のことでした。
毎日の部活動だから当然ですが。

その時は気がつかなかったのですが
毎日練習を積み重ねるというのはまったく何も考えず
楽器を音を出しているわけではありません。

だからとにかく毎日少しでも練習するということは
ほんの少しかもしれませんが
上達しているのだと思います。

 

 

うちの子全然練習しないんです。練習していると
思ったら他の曲で遊んでいるだけで…なんてお話しを
よく伺いますが、もしかしたらそれも練習のひとつに
考えてもいいのかもしれません。

 

 

 

自分自身が舞台に立つのは年間通じてこの楽団の
演奏会のみになっていますが、色々な立場で物事を見ることが
できる数少ない機会です。

できる限り頑張って続けて沢山の発見をしていきたいですね。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 自分のこと