メモや録音は最強アイテム!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

最近物忘れがひどくなったな~と思うことがよくあります。

物忘れ対策にスマホ

きいたことを忘れないように何か対策はないかなと
思っていたところ、誰かがいつもスマホだけはいつも
持っているので写真やメモで保存しているという話を
聞きました。

 

さっそく私も実践してみました。

これってすごく便利ですね。

 

ちょっとした買い物もメモしておけば忘れませんし
メモも泣くす心配がありません。

 

ちょっとした会議の時にビデオ録画を使って
音声を録音しておくと聞き逃したことがあっても
もう一度確認できます。

 

 

もう手放せないスマホですから
どうせなら便利に使うといいですね。

 

さて、そんなことをしていて気がつきました。

楽器の練習にも

昔と違って今はとっても手軽に録画や録音ができるよう
になっています。

お子さんが練習しているのを録音して聞き直す習慣を
つけてはいかがでしょうか。

 

 

先日吹奏楽団の練習に行った時も自分自身が
演奏しているとなかなか客観的に演奏を聴くことが
できませでした。

 

どこが悪いのか、どんなふうに聞えているのか
何を間違っているのかよくわからないこともあります。
そんな時にちょっと録音しておいて後から
聴いてみたりしています。

 

自分の演奏を録音して聴き直し、きちんと理解して演奏できるよう
になるにはいい方法だと思います。

また練習に参加できなかった時には注意や録音を
メンバーが送ってくれるのでとっても助かっています。

 

 

ピアノや楽器のレッスンでも先生によってはを録画もしくは録音してもOKと
おっしゃる方もいらっしゃいます。注意されたことや演奏方法の
再確認もできます。

 

 

もちろん録画や録音がOKか事前に確認は必要ですが
許可があればぜひ今後の練習に利用してみて下さい。

 

 

 

あっ、撮影や録音がOKでも勝手にインターネットに
アップするのはやめておきましょうね。それはマナー違反です。
ご注意くださいね。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて, 考えていること